身体の中の流れ、繋がりが回復し、身体に質的変化を促す。

構造的に、機能的に、バランス的に、姿勢や動きから、体の使い方から全体的に見て、さらに良くなれるところ、バランスが良くなる部分、機能回復出来ることを実現していきます。

 

無理やりに矯正するのではなく、重力と調和させて、動きやすい、自分らしい体の動きを手にします。

 

 

扱う対象は、身体全体です。

 

そして身体に呼応して働く、脳から背骨に至る神経系、意識と無意識を繋いでくれるイメージや言語による双方向のやり取りです。

 

 

それから、筋膜や結合組織という全身を覆うつなぐ組織、組織や部位を繋いでいる結合組織、深層筋膜に始まり、筋肉、骨、神経、血管、脳、内臓、まで全てです。さらに 身体の中の流れ、繋がり、引っ張り合い、中心感覚、形状、イメージなどを、対象とすることもあります。

 

 

自分の体と向かい合う、特別の時間(とき)、始めてみませんか?