過去と出会い、今を見つける。未来を描く。

過去も、未来も、あなたのからだの中に眠っています。今に違和感や痛みを感じ始めたら、そこから突破していく自分の力を身につけましょう。今のあなたを突破していく、あなたのための情報は、あなたの中から伝えられてきます。

 

あなたの情報は、スマホの中にもありませんし、他人も知りません。あなたが見出していくものです。心とからだを近づけて、あなたらしい人生へと身体からシフトしましょう。

10シリーズの感想【30代女性、症状:パニック障害、喘息】

 

印象的だったのは、体の知覚を開かれていくうちに、記憶も紐解かれていくのです。昔のことを思い出す。例えば父や元配偶者との関係性について、自分で気がつかなかったものが突如リアルに思い出したりするのです。

 

ロルフィングを受けたきっかけ、今の状況は?

 

人間関係の変化が原因でパニック障害を発病、精神的に不安定になり、電車にも乗れない状況になりました。加えて体の症状としては、喘息の症状が続き通院、注射と薬での治療を続けていました。改善はしてきたものの、今後も治療を続けていく上で、何か他の良い治療法はないかと探していたところ、仲の良い友人から「お医者さんがロルフィングがいい」と言ってたという話を聞き、受けてみようと思いました。

 

電車に乗るだけでも不安になるような状況で、初回のセッションに臨んだのですが、今はそういう気持ちは全くなくなりました。10シリーズを終え、喘息の症状も、ほとんどなくなり、精神的な不安定感や不安感は無くなり安定していて、ホッとしています。

 

 

ロルフィング、クラニオのセッション感想をお願いします。

 

毎回、体の色々なことが変わっていく感じが本当に不思議でした。どのセッションもそれぞれ違い、体の発見や変化があり、気持ちの発見や変化があり、すごく楽しめました。今思っても本当に本当に不思議で、軽く触れているだけなのに、吉田さんと話をしているだけなのに、どうして、そんな変化が起こるのだろうかと思っています。

 

印象的だったセッションは、体の知覚を開かれていくうちに、記憶や自分自身が紐解かれていくのです。昔のことや、自分の歴史を思い出す、というのでしょうか。例えば父との関係性、元配偶者との関係性について、自分で気がつかなかったものが突如リアルに思い出していくのです。ある時、頭と背骨を軽く触れるようなセッションを受けていたら、吉田さんが突然、「男の人に怒られていた?」「その時に自分の思っていることを言えなかったんだね」って言われたんです。私、びっくりしちゃって。だってその通りで、元配偶者からずっと怒鳴られて、その時何も言い返せなかったことを思い出していたんです。その時の気持ちが出てきて、思わず涙が出てしまいました。

 

そして父とのことも思い出して、暫くその思い出を感じていました。どうして分かるのですか?って聞いたら、背骨に触れてたら、そんな映像が浮かんできて、なんとなく伝えたとのこと。その吉田さんの話すイメージが私の中にあったイメージそのもので二度びっくりです。このことを発見できたこと、気がついたことも大きいと思います。

 

ロルファー吉田について思うことは?

 

最初すごい緊張して行ったのですが、会ったらすごく安心できました。毎回安心できてリラックスしてセッション受けれました。

私はマッサージも整体も今まで一度も受けたことなかったのですが、すごく信頼できて、安心した気持ちになれました。ロルフィング、クラニオや背骨のワークなど私に合ったセッションシリーズを組んでくれて、本当お任せできる感じでした。

 

セッションの進行途中で、気持ちが出やすくなる場面、気持ちが変化しやすくなる場面など、予め知らせて貰え、またその場面でも不安や不安定から抜け出るアドバイスを頂けました。吉田さんから言われ思い出したのですが、私は人を助けることをするのが好きだったこと思い出しました。そして暫くやってなかったボランティア活動にも参加しだしました。

 

薬依存でない新しい自分に向け今動き出しているところです。吉田さん(TE2ボデイワークス)のFacebookに魔法使いだって書いてあったけど、10シリーズを終えた今、体も心も本当いい方に変わってきて、私も本当に魔法使いなんじゃないかと思っています、笑。

 

メルマガ登録

メールマガジン(無料)では、新規メニュー紹介、WS、イベント情報、からだコラム、キャンペーンなど予定しています。ご登録ください。

メモ: * は入力必須項目です


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト