自然から学ぶ・自然に触れる

こんばんは。東京を離れ上高地へ行ってきました。写真は明神池です。真ん中あたりは全て水面です。水に映った山や木々が美しかったです。 天地逆さまですが、目が奪われました。 本物より映したものの方が綺麗なんでしょうかね。うつし世とはよく言ったものです。そしてこの中には全てがあるように感じました。...
先日見た映画「やまうみあひだ」は、4K映像と、ハイパーソニックサウンドと呼ばれ、可聴帯域を超える音で、森や自然を表現していました。特に高周波の音が入っているそうです。...

熱帯植物が好きでたまに出かけます。新宿御苑、そして夢の島にある熱帯植物園へ行くことが多いです。 コンクリートの中にいることが多い都市生活です。目も、そして身体も、違うものと接していた方が、感覚がニュートラルに戻ってきます。...
  しばらく関西方面、自然の中へ旅に出ていました。今回はどこへ行っても桜桜桜。桜と共に山道を歩いてきました。途中、菜の花畑、環濠集落や古墳の中、気持ちよい春の日を過ごしました。...

脳ベースでいうと、ロルフィングでは、両生類や爬虫類時代、初期哺乳類時代に獲得してきた身体、つまり人間としてのベースの部分も扱います。我々の身体が存在するとか、動くということには、そうしたベースの部分がしっかりと支えて成り立っているのですね。 一番みじかな自然、それが体です。おざなりにすると、やはり何かしらのしっぺ返しがやってきます。...
シンギュラリティ、IoT,AGI、自動運転と、未来の地球を技術へと運んでいる流れは、火星移住計画へと繋がっていくのでしょう。 一方は、iPS細胞をはじめとする再生技術により、人生百年時代からしまいには、死なない体を我々人間は持つことになるのでしょう(そういう夢を持った人がいるので、そちらへ向けて突き進むのでしょう。)...

  滝の近くに行くと、流れ落ちる水しぶきが体に当たって、ひんやりとしたすがすがしい感じがします。小鳥のさえずり、小川のせせらぎ、木々を吹き抜けるそよ風のハーモニー、滝つぼに落ちる水の衝撃波など、大自然のもたらす総合的なエネルギーは人間の疲れた体と心を癒してくれます。...
富士見は富士山が見える場所という意味で、中部から関東に多い地名で、70箇所ほどあります。更に富士見坂が6箇所。(渋谷の宮益坂も、もともとは富士見坂と言いました。富士山が見えたのでしょう)富士見橋10箇所。その他学校名など入れると、全部で100箇所ほどに富士見という名前が付きます。富士山は色々なところから見れる(見れた)のですね。...

パワースポットである稲佐の浜(いなさのはま)へ行ってきました。島根県出雲市大社町にある砂浜で、毎年10月(神無月)に全国八百万の神々が出雲に集まる際(出雲では神在月)、はじめに足を踏み入れるのがこの稲佐の浜です。ポツンと立つ弁天島が立っています。...
鳴き砂は、一般的には石英粒を多く含む砂が急激な砂層の動きにより表面摩擦を起こし音を出します。鳴き砂を英語で"singingsand"、"whistling sand "または"musical sand"などと言うそうです。ちょっと洒落た呼び方ですね。...

さらに表示する


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト