ロルフィング×ヨガ

先日、ヨガのレッスンの合間の時間に、こんなポーズをしていましたら、驚かれてしまいました。気がつけば僕は、ヨガもう10年以上やってる気がします。

 

ロルフィングで、あなたのヨガのアーサナを深めてみませんか?

出来ないポーズ、決まらないポーズ、呼吸、痛めやすいところ、きっと解決の糸口が見つかります。

 

フリースタイルロルフィング3回コースからお受けいたしています。

近いうちにに受けられた方の感想載せます。

動物と一体になる。

動物と過ごす。

それは違う時間を過ごすこと。

 

一時期乗馬に凝ったことがあります。車とは違う乗り心地。手間や手続きの多さ、生きているもの通しの連携。人馬一体となる躍動感。乗馬にしかない感覚です。

 

いつから乗馬に興味があるのだろうか考えてみると、元を辿れば20年ほど前にカナダ、ケベック州にあるフェアモント ル シャトー モンテベロに滞在した時に、出かけた森の中の乗馬ツアーだと思います。2、3時間かけて、森の中を巡るツアーでした。

 

「乗馬の経験ある?」

「1、2度」

「じゃあ大丈夫ね」

 

そう言われ出かけたのが遠乗り!そりゃー凄い経験でした。小川を渡り、木にぶつかりながら、それでもなんとか遠乗りツアーを乗り越えました。日本に戻ってから、千葉の乗馬クラブに通い、乗馬の級を取るコースに通った気がします。

 

馬は、本当に感情的な動物で、神経質です。乗り手をすごく意識しています。関係性が出来ると無二の友になります。太古の昔から人と共に暮らしてきた馬、人馬一体になって走るのは格別のものがあります。慣れてくると、手綱や足ではなくて骨盤底で馬とコミュニケーションするのです。一体感を感じます。動物と一体になるなんてあまりない感覚です。

 

 

さて、動物つながりで、話は変わって我がホームタウン代官山のカフェKyogoには、フクロウがいます。

照れ屋で可愛いです。

中国から来る「気の流れ」に乗って

体を動かすと気持ちいい!

六本木ヒルズで行われている太極拳に出てきました。早朝7時半から45分間。ラジオ体操みたいに首から下げるカード貰ってスタンプ押して貰えます。

 

太極拳は7年前に習い始め、動きが難しくて3回で挫折し、今回は、お試しで再挑戦です。思えば最近再挑戦が多いです。サルサ、ボルダリング、ピラティスそして太極拳。再挑戦の7月でした。体を動かすのは何やっても楽しいですね。上手くなろうとか極めようとしなくても体を動かすことは気持ちいいです。そして何事もまず楽しいってことが大事です。

 

中国繋がりの話をすれば、春からロルファー仲間リョウコさんの開催するタオヨガも出ています(写真:講師リョウコさん)。タオヨガ知ってますか?中国のヨガです。インドのヨガとちょっと違います。最近は、手から出る気は感じたり、背中を流れるスシュムナーの流れがちょっと感じる気もします。タオヨガお薦めです。

(※リョウコさんのタオヨガ→タオヨガ下北沢

(わからなかったらTE2までお知らせ下さい)

 

さて話は戻って、六本木ヒルズの太極拳ですが、今年もあと2回ありますので、ちょっとやってみたい!という方には、いい機会です。(※下記参照)。

朝早いですが朝、体動かすと気持ちいですよ。