· 

新しい安定感へ

ロルフィングのセッションで、ワークを受けて、立ち上がってもらった時に、身体感覚の変化に気がつく人が大多数です。今までと違う体感に、脳が作り出している安定状態の外に出た感じだと思います。

 

そうすると、その状態を説明しようと思いますが、その変化を説明する言葉がなくて、困りながらも、体に起こった変化を色々な表現で変化を説明してくれるのを見るのが好きです。変化を感じた時にとてもいい表情の方が多いからです。

 

時にフラフラしたり、めまいを伴うことも多いですが、身体という全体性に頭が出会う時です。私たちは、思った以上に、映画マトリックスのいう、マトリックス空間(擬似空間)に住んでいるといえます。体という全体性のある器に出会うことにより、都市環境、人工空間、自分が作ってきた制限付きの身体というマトリックスの外の、自然な自分の体、本来の自分に出会うことが出来るののだと思います。安定の外に一度出て、作られた前とは違う安定感は、新しいあなたと言えますね。