ロルフィング® 渋谷・表参道

カラダを変える。カラダから変わる。

 

 

アメリカで誕生した体をニュートラルに整えていくボディワーク、ロルフィング®️の持つパワフルなコンテクストを活用した、体と心のセッションを提供しています。統合的な手法で、心身を楽で自由な状態、ニュートラルな状態へとシフトしていきます。

自分の体や意識の可能性を引き出したい方、自分らしさを発見したい方、自分らしくありたい方、新しいあなたへ、体から変わってみませんか?考えているだけで出来ないこと、なん度も繰り返してしまう違和感や痛み。そうした体からのメッセージに気づいて、体、そして姿勢や動きから解きほどいた新しいあたなへと変わってみませんか?


contents


セッションイメージ



立つ、歩く、座るなど日常の動作がナチュラルに!

  

『外を歩くことが多い仕事なので、セッションを受ける前と受けた後で、歩きに大きな違いを実感できました。とにかく足が軽くなるんです。あと背が高くなり、敷居に頭ぶつけるようになりました。』(20代・男性)  

 

『施術後、10km走ってみて驚愕しました。嘘のように膝痛が軽減されているのです‼これまで膝痛に悩まされ鍼灸、整体、整形外科いろいろ試しましたが、私の身体にはこれが1番合っているようです(30代・男性)

  

 

あなたは普段、気持ちよく歩けていますか?そもそも気持ちよく歩くというのはどういうことだろう?そんなこと考えたこともなかった!クライアントによく出る話です。ロルフィングを受けると、「立つ」、「歩く」、「呼吸する」、「走る」…といった普段している、日常の動作に革命が起きます。グランディング(安定して着地)した体で、空間、そして環境へ、思いっきり自分を表現して下さい。

体の制限や、抑制から解き放たれたあなたの体は、コリやハリ、重々しさなど、今まで感じていたさまざまな不調や不自由さから解放されていく身体を感じて下さい。   

 

 

穏やかな呼吸に感動! 動きの表現力が豊かに!

 

『久しぶりにピアノを弾き始めると、練習もしてないのに個々の指のタッチのコントロールが向上していることに気づきました。アルペジオが弾きやすくなり、弱い音をそっと出すことができるようになりました。(30代・女性)』

 

『第7セッションの後、カラオケで歌ってて、3曲目くらいに突然できる気がしたと思ったら、今まで出来なかった頭声発声がいきなりできてしまいました。何か回路が開いた感じです。』(30代・主婦)

 

 

ロルフィング®の最初のセッションは、呼吸が楽になり、まっすぐ立っていること等から変わり始めます。そして変化は次第に、身体や動きの癖に変化するように促していきます。一つ一つの動き、表現の質を滑らかに!動きや表現力にゆとりと余裕が生まれます。時に視覚や聴覚といった感覚さえダイナミックに変えていきます。体の可能性取り戻してみませんか!

既にスポーツや運動されている方でも、体を固めたまま体を使われていることが多いです。ロルフィング®後のトレーニングは、筋肉をバランスよく鍛えることが出来るようになり痛めにくい体を作っていけます。長く使える痛めない身体を手にしてみませんか? 

 

「カラダがまっすぐ!」 自然な体がとても楽!

 

『骨盤のゆりかごの中に自分がいるようです。ただ立っているだけなんですが、この安定感は今まで感じたことのないように楽に立てています。』(50代・女性)

 

『今まで、身体が疲れたりコリがあったりすると、時間をかけて解していく必要がありました。でも、今は、自然と身体が一番楽な形を思い出してくれる感じなんです。』(大倉さん・俳優)

 

 

「この姿勢で正しいですか?」そんなことをよく言われます。でもそんな頭で考える「良い姿勢」って本当にいい姿勢でしょうか。ロルフィングでは、身体が自然に感じる姿勢へ、人間が本来持っているニュートラルな体に戻していきます。大地を踏みしめて、空間と繋がった体は、安定感とバランス、そして安心感を取り戻します。重力下の大地に立つまっすぐで、力みの抜けた自然体のご自分の身体を感じることでしょう。

 


こんな方にお薦めします。

ニュートラルな身体へ。体や動きの潜在力を引き出す。

○姿勢を改善したい!ニュートラルな体作り。

○繰り返し痛めてしまう腰、肩の痛み、コリ等、慢性的な不調、体の違和感から脱却したい。 

○ヨガ、ピラティスなどで繰り返し痛めてしまう。アーサナ、ポーズ、エクササイズの達成度。

○取り組んでいるスポーツで、長年の癖の解消、懸案の打開、身体的な解決など。

○バレエ、ダンス、演劇、などの表現の見直し、新しい表現力へのヒント、 トレーニングメニューの見直し。

○整体や整形外科、病院に通ったが、身体的な症状が残る、手術後にしっくりしない、違和感。

 

人生の転機への突破口として。自己理解を深める。

○体について学びたい。知りたい。体の声を聞く。

○自分の体を整える。脳の活性化(感覚的な脳トレ、使ってない脳を活性化していく)

○潜在的な意識、自分の無意識に出会いたい。自分の可能性を開いていきたい。

○人生の節目、再出発の時。本来の自分らしさを取り戻したい時。変わりたい方。自分のやりたいことをみつける。

○パートナー、夫婦、親子との関係性改善、新しい関係構築。

心身的な状態に対するホリスティックなアプローチを試したい。

○固定観念や昔の自己イメージ。自己嫌悪から離れられない方

○レジリエンス強化。自信をつける。対人関係の改善。

○副交感神経が働き、自律神経系が安定化。気分や心理状態が落ち着いてくる。

○神経症(恐怖症、パニック障害、強迫神経症)

○ストレス反応と心身症(適応障害、PTSDを含むストレス障害、心身症、摂食障害)

○ホリスティックな方法論で病院や薬に依存しない体や心を健康にしていきたい方。


最新ブログ

言語の外で選択する!

さて言語が生まれたのは35000年前。文字が生まれたのが8000年前、そして心を誕生させたのは5000年前ではないかと言われています。

 

そして現実空間の比喩により、「心の空間」を広げそこに自己意識が生まれ、農耕社会の成立と言語の発達、さらに社会環境の混乱により、今から3千年前に意識は誕生した!らしいのです。

 

そして今から400年前に、意識は、無意識を開拓し始めた。その流れのクライマックス、超意識化社会というのが現代社会だという風に言われています。

 

この超言語化社会におて、言語がたくさん囲まれた意識化しすぎた社会に適合できなくなったものは、病気という判定をし社会から排除して、言語、システム化された超意識化文化を突き進む現代社会であります。

 

『自分に何ができるか?じゃなく、自分に何が合うじゃなく、本当に心が一番選びたいことを選んでいるかってことだろう?』って

「UVERworld」は歌いますが、本当に、自分で選んでいくことが大事な時代になってきたんだなと思います。

 

 


new information

ロルフィング®体験付き説明会

 体験付きロルフィング説明会を期間限定(年内予定)で行なっています。
ロルフィングの説明やちょっとした体験をしてみたい方はこちらをどうぞ。説明会はお一人でも、2〜3人で参加されても大丈夫です。
(参加費1名5,000円・説明会希望でお申し込み下さい。)
※体験付き説明会ではなく、1度セッションを受けてみたい方は、フリースタイルロルフィングでお申し込みください。あなたにカスタマイズしたセッションを組み立ていたします。

体験の感想

女性/40代

ロルフィングというものがどんなものなのか興味があって体験申し込みをしてみました。

最初に概念の説明をしていただき、どういう効果があるのか、実際に体験された方のビフォーアフターを見せていただきました。そのあと実際に施術していただいたのですが、とにかく魔法のようで驚きました。

ただ触れているだけのようなのにその結果にほんとにびっくりしました。

女性/40代

施術は、まず左側の脇腹あたりにしていただきました。非常にソフトで、身体を軽くタッチしているだけのように感じましたが、その部位の施術が終わると、驚くほど軽くなった感がありました。施術を行っていただいた吉田さんによると、小脳に働きかけているとのこと。触れるだけで、こんなに軽くなるのかと感心しました。次に、足首を軽く押さえるような施術がありましたが、これが非常に驚きで、立ち上がると、足の裏が地面に吸い付く強い感覚があり、しっかりと足の裏で立っているという感覚がありました。今までは何だったのだろうと思うほど、地面にしっかりと立てる感覚があるのです。これには本当に驚きました。 


美しい風景は体で感じる

思わず無言になるような美しい風景をみてきました。

美しい風景。

写真を撮っても、その何分の一くらいしか写真には写らない。
現地に行って五感をフルに使ってその場を感じることは、写真の何倍もの情報量。

我々は、見ている世界の何分の一くらいしか情報として受け取ってないと思います。

 

さて、五感とは別に、proprioception(自己受容感覚)という内部感覚を我々は持っています。

ロルフィングを受けると少しづつ育ってくる内部感覚です。

これは五感より少し古い感覚です。

これをフルに使って感じ取ると、その情報量は次元を超えていくことになります。

世界の見え方や世界との関係性が刺激されます。

それは懐かしく。新しく、そしてワクワクする感覚です。

 

そんな風景が見られる場所で暮らしたり、訪れたり。

それだけで心身症なんて治ってしまいそうな、そんな気がしました。

 

 

※PROPRIOCEPTION

体や体の一部の姿勢、位置、方向、そして動きを感じる能力(the ability to sense the position and location and orientation and movement of the body and its parts)