ロルフィング®️・クラニオセイクラル  渋谷/表参道

Te2 Bodyworks

テツボディワークスは、完全予約制のプライベートボディワークサロンです。渋谷駅、表参道駅どちらからも徒歩8分、青山通り沿いにありアクセスも便利です。

 

公認ロルファーによる、ロルフィング®️、クラニオセイクラル、使いやすいからだと動き、身体の可能性を引き出すボディワークセッション(身体へ働きかけるセッション)や、筋膜セッションなど、身体性を向上させるプログラムを提供しています。

 

スポーツや身体技法の身体的なパフォーマンスアップ、身体のズレや歪みの解消、繰り返してしまう痛み、医療的処置で解決しない不調感覚、事故や手術後の違和感、痛みが続く方、その他、身体的なポテンシャルや潜在力を引き出していきます。

 

お一人お一人のためにカスタマイズされた、自分のための価値ある時間をお過ごしください。


朝目覚めた時に、気持ちいい、カラダへのシフト

 

 

クライアントたちから、

 

「安心出来るからだになった。」

「疲れない体になった。」

「呼吸するのが楽になった。」

 

などの、評価を数多くいただいています。→お客様の声

 

 

姿勢、体質改善から、身体のメンテナンスまで、ロルフィングを始め、

独自のメソッドで、身体的な違和感や痛みを改善していきます。

 

メッセージ →テツボディワークスの特徴・想い

 

ブログ   →気持ちいい身体、気持ちいい暮らし

 

1日3名限定。完全予約制。寛ぎと癒しの空間。

 

 

一名一名の対応。現在は1日3名限定の全予約制。他のお客様にも合わないプライベートスタイルのサロンです。

 

ゆったりとした雰囲気とアロマの香りの中、ロルフィングやボディワークが受けられます。

 

 

衛生、安全な環境でのプライベートな時間。

 

衛生面に、十分配慮された環境で、安心してセッションが受けられます。

 

マスクの着用。

部屋と設備の消毒、交換。

店内の換気、空気循環、プラズマクラスターHEPA空気清浄機。  

うがい、手洗、検温、健康管理。

お一人様ごとの完全入れ替え制。など。

 

今の身体バランスの気づき。ボディケアへの理解。

 

 ボディリーディングや動きや知覚のトレーニング、カウンセリングを通じて、現在の今の自分の身体状況や姿勢、バランスを確認します。

 

今の自分にとって一番いい、楽な身体を実現、パフォーマンスの最大効率化、そして一番楽な姿勢を実現していきます。

 

メインテナンスや、ボディケア、セルフリリース、セルフヘルプのアドバイスを通じ、検診など数値では分からない部分の健康力を増強していきます。

 

ロルフィングって何?

 

ロルフィング(Rolfing®)とは、アメリカの生化学者、アイダ・ロルフによって

創始されたボディーワークです。

 

 

構造的身体統合(Structural Integration)と呼ばれる身体再教育プログラムの一つで、

現在アメリカ、ヨーロッパ、南米、日本、オーストラリアなどで行われています。

 

 

人間の体は、結合組織のネットワーク(骨、軟骨、靭帯、腱、筋膜など)によって

基本的な構造の枠組みが作られています。

 

 

人間が動きを特に意識せずに生活していると

知らぬ間に偏った動きになり、

結合組織のネットワークが偏って固まってしまいます。

 

 

ロルフィングではそのような偏りを調整することによって

身体のバランスを回復することができます。

バランスのとれた身体とは、重力と調和した体です。

 

 

頭頂、耳、肩、肋骨、骨盤、脚のパーツが垂直に並び、

重力が身体の中心を通る姿勢、上下、左右、前後、360度開いて、

各パーツ同士が連携のとれた動きが引き出されることが重要です。

 

 

ロルフィングの特徴のひとつは、

筋膜へのアプローチが中心となっていることです。

筋肉や骨よりも、それらを包んでいる筋膜をリリースすることにより、

 

 

その原因となる身体の構造(姿勢や体型、体の軸を作る)、

それから機能(動作や行動パターン、動きのクセを外す)の偏りなどを、

根本から修正することができ、

 

 

より若々しく健康な状態を持続・向上できるようになるのです。

肩こりや腰痛など不快な症状に焦点をあてすぎるのではなく、

からだ全体のつながりから、偏りやバランスを整えていきます。

ロルフィングは、体に対してこんなアプローチです。

ロルフィングでは、体の軸の感覚を育て、体に3次元のバランス感覚を覚えさせていきます。さらに空間へ広がる動きや、感情表現や運動の位相を広げます。

そのため、様々なスポーツや格闘技、身体技法、ダンス、ヨガ、ピラティス、さらには演劇や、声楽、音楽などで、身体的表現のパフォーマンスが大きく向上します。

 

 

また怪我などの予防、早期回復、リハビリテーションにも効果的です。体における一番適切な方法を、引き出してくるボディワークです。アメリカやブラジルなどでは、日本より2、30年前から、ロルフィングが取り入れられてきました。

 

 

現在は、選手や特定の人だけでなく、あらゆる世代、老若男女に及んでいます。腰痛や膝痛などの慢性的な症状に苦しむ人々だけでなく、人生をより快適に暮らしたいと願う一般の方から、多くのプロスポーツ選手、ダンサー、俳優、演奏家などから高い評価を受けてきました。最近は、対象は、身体的な症状を抱える心身疾患の方、発達障害、子供の運動指導、予防医学との連携までロルフィングの幅が広がってきています。

 

 

もしも、あなたが腰痛や肩こり、頭痛などの違和感や痛みの解消をロルフィングの目的にしたとしても、ロルフィングの効果は、自分が想定していた以上のものになると思います。なぜかというと、その気になっている意識が気が付いている部分だけでなく、ロルフィングの効果は、身体全体の向上に結びつくからです。

 

 

 

具体的にいうと、例えば、家事をする時の姿勢、立ち方、歩き方、呼吸、生活や仕事、運動をする時など、体を使う行動の全てが、変化することになります。ロルフィングのゴールは、からだ全体が、バランスを取り戻すことです。体に眠っていた可能性をひらき、人間として、より快適で満足の行く状態の体になっていくことです。

 

 

あなたを一番近くで支えてくれるのは体です。

あなた最大の協力者である体にとって一番心地よくいてもらうこと。

これがロルフィングの目指すところです。