TE2ボディワークス / ロルフィング®渋谷・表参道

greeting

TE2 BODYWORKS(テツボディワークス)では、ロルフィング®、クラニオセイクラルといったホリスティックな身体、存在になるボディワーク、レッスンを通じて、個人の新しい体験や考え方を学び、その方の人生に変化を与える、自己変革、創造力、表現力の機会を提供しています。

 

今の身体状況、自分の在り方に違和感やズレを感じている方、体の可能性、創造性を引き出したい方、ルーチンな現実の停滞やから抜け出せない方は、迷わずに私のロルフィング®を受けてみてください。あなたの体や心に変化を与え、次の自分の新しい可能性へと転換していくことでしょう。

 

人生は自己表現の場です。自分を表現する上で、一番近くで助けてくれるもの、それは「身体」です。自分の体を知り、体の声を聞いて、全方向に開いた新しいニュートラルなあなたへと、変化して欲しいと思っています。人生にスパイスを。あなたとお会いできることを楽しみにしています。

  

米国The Rolf Institute®公認アドバンスト・ロルファー™ 吉田哲正  

 


ニュートラルなあなたになる。自然体になる。

ニュートラルな状態が一番動きやすく、生きやすい。それが自由だし、楽だし、本来の人間性に立ち戻理、意識は自己表現へと向かいます。自然な体になること、自然な心から始まるあなたのニュートラルへの転換をはじめて見ませんか?新しいあなたがそこに見えてきます。

 

体だとそれはまず筋膜を整えることから始まります。なぜ筋膜を整えるとニュートラルになるかというと、筋膜が身体中をつないでいるからです。筋膜はリリースするだけでなく、繋がり、そして表現していく可能性を持った柔軟な組織です。筋膜の繋がりは症状という違和感だけでなく、表層から深層、そして心の歪みや違和感を生じさせる癖とも繋がっています。

 

体の声を聞き、体と共に、あなたらしさを表現する人生にシフトしてみませんか?

こんな方にお薦めします。

○繰り返し痛めてしまう腰、肩の痛み、コリ等、慢性的な不調、体の違和感から脱却したい。 

○ヨガ、ピラティス、エアロビクスなどで繰り返し痛めてしまう箇所、ポーズが決まらないなどの解決、またより楽に出来るように。

○姿勢を改善したい!楽で快適な自然体になりたい。ニュートラルな体作り。長く使っていける体作り。

○新しいトレーニングメニューの作成、取り組んでいるスポーツと体との関わり、長年の癖の解消、懸案の打開、身体的な解決など。

○健康になりたくてスポーツクラブや運動を始めたが、体を痛めたり、不調になってしまう方。体への自己投資として。

○バレエ、ダンス、演劇、パフォーマンスなどで、表現の見直し、新しい表現力へのヒント、 トレーニングメニューの見直しなど。

○整体や接骨院、整形外科、病院に通ったが、身体的な症状が残る、自分の体がしっくりしない、代替療法として。

○ホリスティックな方法論で病院や薬に依存しない体や心を健康にしていきたい方。

○人生の節目、再出発の時。本来の自分らしさを取り戻したい時。変わりたい方。

○パートナー、夫婦、親子との関係性改善、新しい関係構築。

心身症の改善。ストレスに強い体作り。

○副交感神経が働き、自律神経系が安定化。気分や心理状態が落ち着いてくる。

○神経症(恐怖症、パニック障害、強迫神経症)

○ストレス反応と心身症(適応障害、PTSDを含むストレス障害、心身症、摂食障害)


contents


最新ブログ・更新情報

10シリーズレポート【セッション5】

第五回目は、腸骨筋、大腰筋、腹直筋という、腹部の深層筋への意識付けが中心のテーマだと説明を受けました。

 

私は胃下垂な感じなので、お腹の深層筋は役目を充分に果たしていない感じは前から、なんとなくしていました。

導入ワークの後、腸腰筋と大腰筋をリリースに入りました。左側をリリースされた時、想像していたより硬く、動きがなかったのに驚きました。右側と全く感覚が違うのです。

 

「今までこの筋肉は眠っていたんですか?」と聞いたら、周囲の筋肉に癒着して大腰筋が本来の動きをしていなかったとのこと。どうりで、階段の昇り降りをすると、しんどく表面の筋肉が疲れたわけです。奥にある筋肉の代用にされていたのかと、実感しました。そんな、ガチガチな左側の大腰筋も、何種類かのリリースをするうちに、思い出したように、ドクドク言い始め右側と同じ感じになり、お腹のスペースが広がった感じがしました。

 

そして腹直筋、これもかなり固めていました。また、腹横筋や腹横筋と区別するためのリリースをしました。それから腹直筋からの繋がりである胸骨、胸鎖乳突筋を通って頭まで、(そんなラインがあるとは驚きでしたが、)このラインにそってリリースし、今まで以上に呼吸がしやすく酸素が沢山入ってくるように感じました。  

 

帰り道や翌日、歩きやすく、歩くのが楽しく、階段を上がるのも変な風に疲れることなく、昇りきることができるようになりました。

 

宇宙の中で良いことを決意する。

頭はいつも気がつくと楽なことを考える。

自分の楽な世界を作り上げる。

でも体は宇宙を生きていて、

地球と同期を取って存在している。

 

自分の宇宙の中で良いことを決意する。

そういう意思が自分を輝かしていく。

体が統合すると、宇宙や地球との関係を

思い出し、今ここに再構築されていきます。

 

今の自分にOK出せなくなったら、

それはロルフィング適齢期かもしれません。

自分のニュートラルを感じなおしましょう。

考えていてもわからないことです。

SING

物語としては単純でストレートだけど、自己表現。繋がり。自分を開く。などいつも僕が書いていることが満載の元気になる映画でした。音楽も満載で楽しめました。今回は日本語版で、豪華キャスト。内村光良、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司 (トレンディーエンジェル)、山寺宏一、坂本真綾、田中真弓、宮野真守、大地真央。(その昔インタビューしたことある山ちゃん、真弓さん含め、歌もすごく良かった!)

さてsing 歌うことは、全身運動です。ボイストレーニングは立ち方からはじまります。昨年ボイストレーニングを受けてましたが、ロルフィングと共通するところ、多かったです。大腰筋大事です。横隔膜の使い方大事です。

実はロルフィングを受ける方、歌手や楽器演奏者も僕は毎年一定割合で見させていただいています。

 

コアが支えていること。頭声発声や、胸郭に響かせること、横隔膜や口内空間の状態など、声自体へのアプローチなど、ロルフィングを受けると身体が色々と変わってきます!痛めない楽器演奏、持ち方など。体を長く使っていくためのメンテナンス、何か行き詰まりを感じる歌手やミュージシャンの方、ロルフィングを受けて見てはいかがでしょうか?

 

 

 


new information

ボディーワークフルコースについて

ボディワークフルコースは、ロルファーTE2の考えるボディワークの基本コースです。ロルフィング10シリーズとクラニオセイクラル、内臓マニュピレーション、背骨のCKワークなどを加えた全15回のシリーズです。10シリーズで扱いきれない部分を加えています。入れ込む場所はロルファーにお任せください。

コース申し込みのみです。コース料金180,000円(セット割引されています。)一括払い。