10シリーズの感想【Sさん 30代男性、システム企画・設計】

ロルフィングを受けるになった経緯

仕事漬けの生活から体調不良がひどくなり日常生活を送るのにもつらくなっていました。治療を考えたのですが、手術や薬なしで、安全かつ副作用のない治療法はないものか?色々と探していたところ、ロルフィングというのがあることを知りました。

ロルフィングの10シリーズを受ける前に、試しで全身の筋膜リリースを1回受けたら劇的に体が楽になりました。統合を目指した充実したセッション内容のロルフィングを受けると更に体の状態が良くなるのでは?という思い、10シリーズを受けることにしました。

 

 

ロルフィングをどう思いますか?

体全体を1つとしながらも体の機能ブロックごとに、ゆるめて、伸ばして、最後に繋げるという合理的でシステマチックで、いかにもアメリカ的なものだと思いました。

私はシステムの仕事をしていますが、私の仕事内容と本質的な部分では似ていると思いました。

 

 

10シリーズの感想

シリーズを全て受け、全体的に体はすごく楽になりました。他の人の感想にも書いてありましたが、すごく効果が感じられたセッションとあまり効果を感じられなかったセッションがありました。自分が意識して弱い・悪いと思っている箇所のワークはすごく効果を感じました。

後半の統合のセッションは効果はあったのかも知れませんが、前半のセッションに比べると私は実感出来たことが少なかったよう感じました。ポストセッションを受ける時はもっと統合ということを実感したいと思っています。 

 

一番印象的なセッション、その理由

10シリーズを受ける前の一番最初に受けた筋膜リリースです。電車に乗るのもつらい状況でセッションを受けに行って帰りはかなり楽な状態で帰れるようになったのが衝撃的でした。

 

 

セッション中にあったエピソードを1つ

セッション中のセッション自体の話というよりもロルファーの吉田さんは、広告業界出身という、異色な?経歴をお持ちなので、話題が豊富です。色々な話題で盛り上がり、盛り上がりすぎてセッションの前後で随分と長い時間話をしていたこともあります。

 

 

ロルフィングを受けたことで変化したこと、生活の中で役に立ったこと。

●一番に思うのは、日常生活を送るのが楽になりました。

 

●電車に乗るのもつらい状況から解放され、通常の生活が送れるようになりました。

 

●体の感覚や感受性があがりました。

(私は全身の感覚や統合感よりも、解放された体の特定部分が特に解放された感覚が自分の中では強く感じています。)

 

 

ロルファー吉田について

吉田さんは話好きで、勉強熱心な方だと思いました。ご自身なりの、オリジナルワークを多数開発されていて、毎回楽しみでした。ポストセッションで次回お会いする時には、また新しい解放感や気づきが出来ることを楽しみにしております。