静寂の中の開放感、神経のバランスを整える。

クラニオセイクラル バイオダイナミクス(頭蓋仙骨療法)

 

 

胎生学的な見地も踏まえ、脳が同期をとっている一時呼吸(赤ちゃん誕生前、肺呼吸を始める前に身体が同調しているリズム)を感じて、リラックスへと導いていきます。このリズムに同調することにより、頭がスッキリし、身体の芯から安心感や安定感を得ることが出来ます。意識の透明感、そして身体との関係性を改善していきます。交感神経と副交感神経のバランスが整っていきます。

 

全ての方におすすめですが、特に、ハードな業務をされていて、ストレスにさらされている方や、日常的な不安や不安定を感じている方、事故や怪我による(特に頭部など)ダメージを受けた方、スポーツや身体的なトレーニングでの障害などにお勧め出来る施術です。また慢性的な偏頭痛、頭の締め付け感や重さが続く場合、身体のバランスの悪さなどの解消などにも効果があります。

 また、内側からの統合を目指し、ロルフィングと合わせて受けていくことも可能です。

 

クラニオセイクラル・バイオダイナミクスのアプローチは、病気と闘い、お薬で症状を抑えるといった対処療法とは異なり、「悪いところを治す」という従来の方向ではアプローチしません。身体・心・魂 をひとつの統合体として捉え、身体本来の健全さが発揮できるようサポートします。筋骨格の調整だけでなく、脳脊髄液や自律神経系、内臓系、免疫系、リンパ系、血液循環及び内分泌系の調整に適しています。体の中の水分に働きかけて流れる体を取り戻していきます。

 

 

●自律神経のバランス回復

●副交感神経の活性化による深いリラクゼーション

●過剰ストレスからの解放

●自己免疫力の回復

●ホルモンバランスの回復

●リンパ系・血流の活性化

●心身の疲労回復

●骨の歪みの緩和

●事故による後遺症・ショック状態の緩和

●頭痛・精神不安・欝状態などの緩和

●関節炎や手足のむくみの軽減

●顎関節症の改善

●妊産期における体液鬱滞の緩和及び骨盤と仙骨の柔軟性の支援

●終末期の身体的、精神的苦痛を緩和・軽減することによる人生の質(QOL)の維持・向上など。