· 

セッションレポート・目覚まし時計

5回目のセッション。

 

「今日は目覚まし時計を鳴らします。大腰筋に、おはよう!と声をかけます。」って、楽しそうな先生。

 

大腰筋というお腹の深いところを通る筋肉で、無意識で動いていて普段は感じないらしい。

 

何をしているのかわからない刺激が入る。左のお腹の手術痕あたりを触れられると内臓がうごめく。内臓が動いている、何か話したがっている、そんな風に感じた。

 

終わったあとも違和感あった。

次の日お腹あたりが筋肉痛になり、

ものすごくだるくなった。

 

静かに過ごす。

私の中で何かが変わっていく気がする。

違和感だけど嫌な感じではない。

  

先生にメールを書く。

だるいこと伝えた。

先生は、事なげにいう。

「いい変化ですね、

第6テーマで解決していきましょう」と。

そうなのかと思えるから不思議。

 

これは私自身の体。

変わることへの期待がだるさより大きい。

※ロルファー注釈

セッションによりますが、時に、違和感や不快になることがあります。それは身体的、心理的、感情的、時に皮膚に、好転反応として出る場合あります。薬に慣れた人は、効果がすぐに出ないと心配しますが、これはホリスティックなセッションです。波のように少しづつ変化が続いていきます。シリーズを進めていく中で、気がつくと、気にしていた症状や違和感は消えている。そんな方が多いです。

メルマガ登録

メールマガジン(無料)では、新規メニュー紹介、WS、イベント情報、からだコラム、キャンペーンなど予定しています。ご登録ください。

メモ: * は入力必須項目です


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト