子供へのロルフィング

子供へのセッションも行なっています。


姿勢が悪いに始まり、スポーツ時の動きや体の左右さなど、様々な症状で来られますが、例えば、小学校高学年から中学校の成長期のお子様など多いです。一時的に痛みが出るオスグッド(成長痛)という症状が有ります。骨の成長と筋肉の成長がアンバランスで生じるものと言われています。

一時的なものですので成長とともに解消していくものですが、当人にとっては、痛みを伴い、しかもまだうまく言葉で伝えられない年齢であることも考慮すると、出来るだけ痛みなどを緩和し、足の動かし方や歩き方などの教育も含め、体の動かし方を手にすることが、その後の成長期をより良い形で進んでもらえることに繋がると考えます。そしてそれは将来のお子様の体や姿勢にもプラスが多いと考えます。

 

小学生までは半額。中学生、高校生、大学生も学生料金にて対応しています。詳しくはお問い合わせください。