· 

10シリーズの感想【Tさん、40代女性、会社経営】

ロルフィングを受けた経緯

私は40歳後半になり、いろんな部分で体の衰えを感じていたり、また体型もどんどん変化してきていました。その為ジム、マラソン、加圧トレーニング、ヨガ、ピラティス、エステ、整体などいろんな事を試してきました。しかし、どれもあまり効果はありませんでした。

 

私が思う効果というのは、痩せるというよりは、引き締まったメリハリのある体。そして、怪我のない体(いつも運動すると膝を痛めていました)、そして退職後も元気な身体なんですが、何をやってもいつも感じていたのは、じぶんの体なのに、自分の思うようにいかない、動かないというジレンマでした。また、運動するときにいつもインストラクターから呼吸がうまく出来てないと指摘されていました。なんだか何かがつっかかってる感じ大きく吸いたいのに吸えない気がしていたのです。

 

そんな時、ヨガやピラテイスを検索している時にロルフィングという文字をネットで発見し何となくみてみましたら、呼吸という文字が・・・後はあまり難しいことはわからないままロルフィングの扉をノックしました。

10シリーズが始まり、最初は「う~んどうなのかなぁ」というのが正直な感覚でした。「ん?触れているの?」と思うときもあり、「???(ハテナ)」がよぎった時もありました。しかし、ある時自分の身体から無駄な力が抜けていることに気が付きました。そしてその後のセッションでは、体がふわーっとほどけていく感じや、ストローがすーっと通るような感覚を経験しました。

   

   

印象的なセッション   

一番印象的なセッションは第4セッションだったと思います。セッションの帰り道、歩く自分が違った感覚になり思わずロルファーさんに連絡してしまいました(笑)会社まで歩いていましたら、とても変化を感じたのです。私は上半身に意識が登りやすいのですが、急に足に自分の体重を感じ始め、下半身重心になった自分を発見しました。同時に上半身がとても楽で、歩いているのが楽しくなってきました。

 

また、胃が前に出てる感じでおでこをツンと押されてる・・・極端だと後ろにひっくりかえりそうなそんなイメージでした。この日は4cヒールのサンダルなのにこんな風に感じとても不思議でした。妊婦さんみたいに後ろに反ってるのかしら・・・と気になってウインドーをみてみましたが、そんな風にも見えず・・・いかに今まで前のめりで歩いていたかがわかりました。   

 

ロルフィングは、サイトを見ていても素人にははっきり言ってわかりにくいです。でも体感してみて今思うのは、自分の体や姿勢のことなど新しい発見が沢山あり、大変有意義なボディワークであると思いますので、是非体験して、自分の体で感じて欲しいです。

  

  

ロルフィングで変化、役に立ったこと

○10シリーズを受けた後にジムに通いましたら、今までよりもずっと身体が動かしやすくなり今まで意識できなかった筋肉の動かし方がわかるようになった。

○肩こりや腰痛も今もしますが、以前ほど酷くなることはなく、ゆるくなった。今はおこったとしても、意識したり、またセッションを受けるとすぐに楽になります。

○呼吸も気にならなくなり、体が楽になった。

○若い頃から寸胴なのがコンプレックスだったのですが、くびれが出来た。

○歩くことに安定感がでた。

  

  

セッションでの思い出のエピソード

ロルフィングの10シリーズの中には、ちょっときわどいタッチの時があります。毎回ロルファーの方が、痛かったり、嫌な感じがしたら、タッチを変えますので遠慮なく言ってくださいとおっしゃってくださるのですが、この時私は、「大丈夫です!お医者様だと思っていますのでがっつりいって下さい」と言いまいした。だって・・・それで効果が半減するのであれば勿体ないですよねぇ~欲張りなんです、私。逆にロルファーの方が驚いていらっしゃいましたが(笑)

 

ロルファー吉田についてコメント

毎回、とても丁寧なセッションだと思います。クライアントの体について一生懸命考えてくださっている感じで信頼をおいています。

 

2018 テーマソング・NaomiOn  とうめいなからだ

メルマガ登録

メールマガジン(無料)では、新規メニュー紹介、WS、イベント情報、からだコラム、キャンペーンなど予定しています。ご登録ください。

メモ: * は入力必須項目です


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト