変化

セッションでの変化について書いてみたいと思います。

 

変化することにはいくつか種類があります。どれかが起こるかもしれないし、全てが起こることもあります。個人差が大きいです。大きく分けると3つ方向性があると思います。

 

1つ目は、体に不調や痛みがあって、それを改善、緩和されていくこと。体にあった制限や抑制から解放されること。医療的な治療や、整体やマッサージ等のような変化、改善が起きる。

 

2つ目は、新しい動きや、その人の意識出来る目標に従って、可能性や動きに呼応して新しく出来るようになる新しい動きやパフォーマンス。スポーツや身体技法での技能がレベルアップしたり、向上したり、表現出来た時に、変化を感じます。練習やトレーニングや技能的な鍛錬、エクササイズなど色々なもので現れると思います。

 

3つ目が、体の中の繋がりを良くしたり、関係性やバランスを整えていくと、1つの有機体として、統合し、全体が協調しあう感覚が生まれてきます。本来体に備わっていることに自分が意識的に気が付いていきます。今まで見ていても、部分的で気がついてこなかったこと、関係性や全体を見ていくことで、新しいことが見えること、変化に対する新しい発見が起きます。

 

ロルフィングセッションでは、大きく言って、この3つの変化が体でおきます。