· 

セッションの感想【Wさん、50代主婦】

一回来たら安心できました。ロルフィングを受けると、生まれ変わります。これまでほんとに体が痛くて痛くて、っていう時期が長かったから、私にとって吉田さんは救世主ですね(笑)。

 

○ロルフィングを受けた経緯

 

体のことでいうと、膝を痛めていたということがキッカケです。昔、健康関係に詳しい知り合いから聞いて「筋膜リリース」というものがあることは知っていました。でも、そのときは特に受けてみようとは思っていなかったんですよ。「そういうものがあるんだなあ」ってくらいで。

私はジョギングが好きだったのですが、膝を痛めてしまってからは走ることが出来ずに辛い日々を送ってました。接骨院をはじめとして、いろいろ試したのですが……それが一向によくなりませんでした。どこで治療してもストレッチで“伸ばす”方針だったので、「これ以上同じこと、“伸ばす”治療をやっても治らないかな」という気持ちになっていました。

そしてあるとき、頭の中で“緩める”という言葉を思いついて、インターネットで検索してみました。そうして、ロルフィングにたどりつき「知り合いが言ってたのはこれか!」と。それで、まずは筋膜リリースを受けてみたんです。

この施術は衝撃的でした。調子の悪かった部分が良くなったのももちろんあるのですが、それ以上色々な変化がありました。例えば、顔です。目がパッチリと見開いて、世界がよく見えるように変わった感じでした。背中が暖かくなって燃えている感じ?がして背筋がピンとまっすぐになったのを憶えています。しかもそれが、またすぐ元の悪い状態に戻ってしまうんじゃなく、翌日も「変わった」と思った部分が持続していて驚いたんですよ。これは素晴らしいと思い、すぐに10シリーズの申し込みをしました。

 

  

○ロルフィングで変わったこと

 

10シリーズを受けてから疲れが残りにくくなりました。受ける以前と比べても、特別なことは何もしてないんですよ。ここに来る前は「毎日これこれを10回しなさい」みたいな指導があると思ってたんです。一切それはなくて、特別に意識して生活すべきこともない。自然にしているだけで調子がいいんです。生活していて、身体の調子が悪い部分があると気になるし、気分的にもちょっとマイナスですよね。でも、10シリーズを受けてからは身体の調子がよくて、「また走ろうかな」なんて思ってしまうくらいです(笑)。

それと、身体がスッと伸びるようになったのも、大きな変化ですね。背筋が伸びていて、自分でも「颯爽と歩いてるな」って感じがしています。背中がしっかり支えられているという印象でしょうか。可動域も広がって、高いところにあるものも取れるようになりましたし、日々の生活でつらいとか痛いとか感じなくなりました。

以前は週に何度も接骨院に行ってましたけれど、今は行こうと思わないんです。思わないってことは、身体の調子がいいってことですよね。以前はマッサージやストレッチ、電気治療に酸素カプセルまでやって、本当に金額的に負担でしたが、10シリーズ後は、もう接骨院には全然行きたいと思わなくなりました。一見すると高額なように見えるかもしれませんけれど、長い目でみるとロルフィングの方がはるかに安くて効果が高いです。

 

 

○印象的だったこと

 

私は最初、足が痛むことを伝えたのですが、「直接足を施術しなくても、よくなるケースがありますよ」と言われたんです。それで実際に、いろいろやっていただいたら本当に痛みが和らいでいたんですね。ずっと痛くて悩んでいた私にとっては、解決の瞬間でした。でも「なぜなんだろう」って不思議だったりもします(笑)。それと、やはり目が大きくなったこと。女性にとって、顔って重要ですよね。整形手術でもないのに、目がパッと見開いて、しかも元に戻ったりしないですから。これはびっくりします。

印象に残ったセッションは第7セッションですね。そのときは顔の施術をしていただいたんですけれど、なぜか足のしもやけが治ったんです。私は昔からしもやけに悩んでいて、毎年3月が終わるくらいでないと治らなかったんですよ。それが、足の施術をしたわけでもないのにスーッと治っちゃったんです。「不思議だなあ」と思いました。逆に、なぜ6回目までで治らなかったのかも不思議なところですよね。

 

 

○吉田さんの印象

 

ソフトな感じで、話題も豊富なので楽しいセッションですね。ネットで見ただけのときは、男性よりも女性に施術してもらいたいと考えていて、「試しに一回だけなら、男性でも仕方ないか」くらいに思っていたんです。でも、一回来たら安心できました。ロルフィングを受けると、生まれ変わります。

 これまでほんとに体が痛くて痛くて、っていう時期が長かったから、私にとって吉田さんは救世主ですね(笑)。