癒す心、治る力

人には自ら治る力がそなわっている。その治癒力を活性化させることで、絶望的な病から奇跡的に生還した人は少なくない。現代医学から、自然生薬、シャーマニズムまで、人が治るメカニズムを究めたワイル博士が、自らの臨床体験をもとに、実際の治癒例と処方を具体的にわかりやすく記し、世界的ベストセラーとなった医学の革命書。

本の紹介が続きますが、この本も僕に影響を与えています。なんと驚くべきことに、うちに初版がありました。当時から興味があったんですね。この本の中で、ロルフィングも推奨されています。時間差がありますがロルファーになって考えてると、今に繋がっているのが不思議です。