遺跡

体の中に遺跡のような場所が増えていくと、体を動かすのがしんどくなる。体は有機体だから遺跡のような体ではなくて、今使える今の体で満たしておきたいものです。

今を支えてくれる体でありたい。今の知覚と共に生きていきたいものです。その思いには体は応えてくれるのです。一般的にいう老化っていう一直線には体は向かわないですよ。あなたの可能性は、無意識の中、体の中にあるのだと思います。考えていても自分のこと全てはわかりません。

 

 

さて先週纒向遺跡を歩いてきました。古墳の中を歩いていると、その時代の生活、文化の息遣いが感じられます。

ボディワーカーですので、体の使い方や知覚に意識がいきますが、そのことはあまり書いてないですね。

展示でなくて体験できることとか何かあると、さらにもっと身近に感じることができるのでしょうね。

体験すること大事です。体験することの価値を広めていきたいと思いました。

 

さてそれにしても邪馬台国は、どこにあったのでしょうね。畿内だとこのあたりと言われています。

 

 

 

メルマガ登録

メールマガジン(無料)では、新規メニュー紹介、WS、イベント情報、からだコラム、キャンペーンなど予定しています。ご登録ください。

メモ: * は入力必須項目です


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト