マインドフルネス

本の紹介が連投になります。

 

流行りのマインドフルネス。この本はマインドフルネス瞑想だけでなく、マインドフルネスということに関して、発想から脳の状態まで、わかりやすく紹介してある本です。最近僕がよく取り上げているデジタルデトックスに関しても色々触れられていています。お勧めいたします。

 

ボディワークでからだのワークをしておりますが、ロルフィングの場合、深いワークですので、メンタルテーマも時に出てきます。体のことは体だけ。心のことは心だけ。そんなことは絶対にありません。心と体は繋がっています。

この本は、主体的に自分の人生を生きる。やりたいことを探す上での直感力、右脳系?と読んでおきましょうか。なお、言語、左脳的な自分の整理は、以前ご紹介したこの本がお薦めです。

上記の本の紹介

シリコンバレー式 頭と心を整えるレッスン 人生が豊かになるマインドフルライフ

 

全米ベストセラー『サーチ・インサイド・ユアセルフ』の著者、

Google元トップエンジニア チャディ―・メン・タン推薦!

 

グーグル発マインドフルネスプログラムの

日本人初の女性認定講師(世界で約100名)が

ビジネスと人生に役立つマインドフルネスを

わかりやすく解説。

 

著者はP&G、LVMHなどのマーケティング部門を戦略的に育成し、

優秀なリーダーとして活躍後、渡米、

現在、シリコンバレーを中心に、

グーグル発のマインドフルネス研修プログラムを

グーグルをはじめ、SAP、フェイスブックほか

世界の一流企業で伝えている。

 

本書は、脳科学や神経科学の分野で明らかになってきたマインドフルネスを、シリコンバレーの人々の事例をまじえながら、わかりやすく紹介。