· 

ずっと大切にしている

再会というのは特別なものです。

とても素敵な時間です。

そして時間が動き出します。

 

 

それは過去に出会った証拠と言えるかもしれません。

人生も真ん中を超えたあたりから、

再会する、そんなことも増えてきます。

 

 

制作時代、アシスタントをして頂いていた方と、久しぶりに食事しました。

8年ぶりでしたが、元気そうにしているようで、

当時の話、今の様子、尽きない話は、何時間にもおよび楽しい時を過ごしました。(ワインも2杯づつ、笑。)

 

 

彼女が、こんな話を始めました。

吉田さんに昔言われた言葉で、

ずっと大切にしている言葉があるという。

 

 

 

「どんな話?」

興味が湧き、身を乗り出した。

「えーわかんないの?」

「うん、わからない」

 

 

それはこんな話だった。

「思っていることと、口に出していることと、そして実際に行動していることが一致させること。」

「すると葛藤が減るから、何事もうまくいく。時に振り返り、そのことを確認し、

自分を修正しながら自分を進めていった方がいい。」。

そんな趣旨の話だったそうです。

 

 

 

自分でも忘れていましたが、

確かに、自分の気持ちと、自分の言葉と、自分の行動は、

時にズレて行ってしまうものです。

 

 

気付いた時に、修正していかないと、

自分がいる場所が本当に居たかった場所なのか、

自分が話している言葉が本当に自分の言葉なのか、

分からなくなっていることがあります。

 

 

例えば今している仕事は本当に自分がやりたいことなのか。

たまに見直してみることって大事だと思います。

例えうまくいってたとしてもね。

 

忙しくなると関係性に身を委ねてしまうから、

やるべきことをやるんだということを

自分を信じて止まないのだろうけど、

 

長い人生には、何度かそういうタイミングがやってきます。

コンテクストの変更、生きやすい自分へのシフトの時があると思います。

心理学だと自己一致という言葉があります。

 

 

「あれから10年位経っているけど、私にとっては、

その言葉をずっと大切にしてきた。

あの頃感じていたことが、私の原点みたいになってる」という。

 

 

「そうだったんだね、それで、その結果的に今はどんな人生を感じている?」

「あれから得たものも失ったものもあるけど。。。今、大切に思えることと繋がっているし、失った分、もっといい新しいものを得れた気がします。」と。

 

 

「うん。それはよかった。」

「今の自分がいいと思えることが大事だね。」 

 

 

ほろ酔い加減で、恵比寿駅まで彼女を見送り、家への帰り道、歩きながら考えた。

さて僕は、自分でいったことが出来ているのかな。

思っていることと、言っていることと、行なっていることが一致しているか。

 

 

分からないので、家に帰り、妻に聞いてみた。

「え?順番が逆の時もあるけど、まあ、一致してるんじゃない?」

そうか、それは良かった。

 

 

自分のことは、自分ではよくわからないものですね。

今回は、大丈夫のようでしたが、

そして人に話した話が、自分では出来てない、そんなことも多々ありますね。

  

 

自己一致している方が自分の内部で葛藤がなく

自然な状態と言えます。

それは普段はあまり気がつかないのですが、

 

 

時に加齢や環境変化により、また精神的な負荷がかかりますと、

モヤモヤ感が増してきたり、

不安感、違和感に陥るケースもあります。

 

 

そして 人は自分では自分のことに気が付いたり、

修正したりはなかなかできないのです。

 ニュートラルな第3者の目に触れる時に、そのことに気づきがあります。

 

 

身体をみていて、身体でも同様のことが起きている気がします。  

身体の中で一致していない部分に、

葛藤が生まれ、固めやコリ、捻れを作り出しています。

 

 

でもそのことには、本人は気づいてません。

言われてもなかなか自分では修正出来ないですね。

つい頑張りすぎてしまう。そして痛めてしまう。

 

 

ロルフィングで、緩めるだけでなく、

身体を調和させていくのですが、

そういう感じで、力のかかり方とか、動きを一致させていくような感じです。

 

 

さて人生後半の再会は、

懐かしい気持ち反面、過去の自分が映し出されていて、

裁かれているような気もします、笑。

 


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト