· 

ヴァージンの物語

さて、ヒーローたちがどんどんいなくなる現代で、物語として成立する主人公は、誰でしょう?

 

ヒロイン?悪者?一体どういう物語が現代社会には、ドラマチックな味わいが出て来るのでしょう。いつも自分の人生の主人公になる!と、なんども繰り返している身としては何か提示しないといけません。

 

新しい主人公は、ヴァージン。そんな説を、映画から読み取ってまとめたのがこの本です。「新しい主人公の作り方」。活性化が求められる現代日本で、サクセスストーリーとなる1つのプロトタイプと考えられます。

 

ヴァージンの物語を、読んでみると、確かに盛り上がる物語ですが、ヴァージンになるのは、かなり大変です。特に男にとって、ヴァージン的環境になれてない。そんな気がします。

 

でも人生100年時代、人生の前半にヒーローとして過ごして来た人たちも、人生の後半は、ヴァージンになって、再度物語の主人公を送るのも悪くはなさそうです。ちょっとその気持ちになって、妄想してみましたが、いやーヴァージンの物語は、辛い辛い。ヒーローはヒーローで、大変ですが、ヴァージンは、ちょっとメンタルが、心が辛いです、笑。

 

僕自身、人生前半は、体現形としては、サラリーマンー起業独立というヒーローの物語。後半は全く新しい視点からのロルファーというヴァージンの物語という体裁はとっていますが、今はステージ10、荒野を彷徨うあたりを、うろうろしているのでしょうかね。いやー本当にヴァージンは辛い、こんなに心を痛めるものだと、想いもよりませんでした。

ヴァージンスタイルで生きて来た女性たちにはすっかり頭が上がりません。

 

話がそれましたが、そんなかんなで、男性性、女性性、両方持ち合わせた、陰陽バランスのよい人間になっていくのかもしれません。人生後半に向け、自己変容したい方はロルフィングお勧めします。

 

渋谷区渋谷1-1-6 エムエフ青山503

 

渋谷駅からヒカリエへ(4Fの青山方面出口)から徒歩4分。

表参道駅、(B2出口)から徒歩6分。(目安として両駅どちらからも徒歩8分ほどです。)

 

青山通り沿いの専門サロンです。ゆったりとした雰囲気の中セッションを受けられます。 

※エムエフ青山ビルはビル中央入口通路を入り、通路の奥のエレベーターで5Fにお越し下さい。

updated  blog

靴底の減り

続きを読む

収穫を味わう

続きを読む

自分の顔

続きを読む

Bodymateにて 人物インタビューされました。

Powr.io content is not displayed due to your current cookie settings. Click on the cookie policy (functional and marketing) to agree to the Powr.io cookie policy and view the content. You can find out more about this in the Powr.io privacy policy.

美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。

テツボディワークス公式サイト