· 

自分を鏡に映してみる

自分の姿、自分だけでは、なかなか分からないものです。

 

 

鏡に映した姿をみると、少し確認出来ます。自分の本来の姿を見るためにロルフィングを受ける人も最近増えてきています。

 

体には意識と無意識両方が含まれているので、身体統合してくると、自分の無意識、自分の知らない無意識のことが体を通じて意識に上ってくるのです。

 

ロルフィングは、セッションの中、対話の中で、行われていくので、

映る姿を、確認しながら、気づいていけるとも言えます。

身体で行うカウンセリングのようですね。

 

そして自分に深く理解してくると、その姿を見て、ふと腑に落ちるのです。

やはり自分の視線だけになると、何故か腑に落ちないことが出来た時に、

誰かのせいにしたり、自分の辛さを他人に当たってしまう、そんな時もあるでしょう。

自分と他人がうまく切り分け出来ずに、葛藤することもあるでしょう。

 

10のテーマで、身についたズレや歪みを手放していきます。 


Bodymateにて 人物インタビューされました。

美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト