· 

身体のオーバーホール

こんにちは。

 

さて、我が家は、現在内装工事中です。古いマンションですので、少しづつリニューアルが計られます。今回は窓が全部新しくなります。冬に向け暖房効率のアップが期待されますね!

 

人間の体も人生真ん中くらい過ぎたあたりで、メンテナンス発想が大事だと思います。僕がロルフィングを受けたのは、43歳の時、ロルフィングによって、僕の身体と人生は生まれ変わりました。

 

なるべく自己管理していきたいけど、セルフヘルプ、セルフリリースでできることは、限度があります。健康診断の数値に一喜一憂するだけでなく、姿勢や筋肉・筋膜、骨格のズレや歪み、知覚のチェックなど、することをお薦め致します。体に関する知識も格段に増えます。自分を大切にしていきたい方の為のボディワークです。

 

 

痛いか、痛くないか、でなくて、痛みや違和感がどうしようもなくなって病院や整体に駆け込むのでなくて、一度、身体をオーバーホールに出す感じでの、10シリーズ、いかがでしょうか?人生100年時代、身体との仲直り。姿勢もニュートラルになっていきます。

 

また筋肉、筋膜のメンテナンス作業は、身体的な無意識の癖や動きのパターンを知ることになりますし、コントロールしている神経系、それから脳へも適切な刺激が入り、脳も活性化します。健康で、活性化した自分自身の為に受けるボディワークです。一般の方は一生に一度受ければいいと思います。

 

 


Bodymateにて 人物インタビューされました。

美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト