· 

細胞のひとつひとつが動き出し、「いまこの時」に生きている

教えてくださること、いつも大変参考になります。普段は意識していないけど、施術後の、重力から解放されたような身体を感じてみると、いかに自分が、強張った苦しい身体で生きているのかがよく分かります。ロルフィングをしてもらい、少し身体の意識を変えるだけで、ぜんぜん違う身体になってしまうんですね。骨盤の傾き方など、意識するようになりました。

 

普段、無関心だった自分の身体に意識を向けていくと、細胞のひとつひとつが動き出し、身体がイキイキとして「いまこの時」に生きているような感じがします。うまくいえないけど、身体と仲良くなれたような感覚で、とても嬉しい(*^-^*)(→全文

 

 (ロルファーコメント)

ロルフィングを受けると、余分な力が抜けて、身体の健全性が引き出されます。でもそれだけでもないのです。身体が教えていくれる学びや気づきもある身体教育プログラムという側面もあります。

身体というのが我々の基本だからです。10シリーズが終わる頃には、新しい認識がたくさん増えていることでしょう。


Bodymateにて 人物インタビューされました。

美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト