many winters

長い間、わたしは君とともに生きてきた。

そして今、わたしたちは別々に行かなければならない。

一緒になるために。

 

恐らくわたしは風になって

君の静かな水面を曇らせるだろう

君が自分の顔を、あまりしげしげ見ないように。

 

恐らくわたしは星になって

君の危なっかしい翼を導いてあげるだろう

夜でも方角がわかるように。

 

恐らくわたしは火になって

君の思考をえり分けてあげるだろう

君が諦めることのないように。

 

恐らくわたしは雨になって

大地の蓋(ふた)をあけるだろう

君の種子が落ちていけるように。

 

恐らくわたしは雪になって

君の花弁を眠らせるだろう

春になって、花開くことができるように。

 

恐らくわたしは小川になって

岩の上で歌を奏でるだろう

君を独りにさせないために。

 

恐らくわたしは新しい山になるだろう

君にいつでも帰る家があるように。

 

 

Many Winters


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト