· 

変化は自分の中に起こる

私は物語を読んだり演劇を見るのが好きです。通常、作品に感動した場合、その感動は「自分の外」にある出来事に対してですよね。でもロルフィングの場合は、自分の身体の中に変化が起きて、感じるのは自分。実際に姿勢がよくなったり、歩きやすくなったり、変化が自分の身体、つまり「自分の中」に起きるんです。 これは経験として本当に面白かった!(→全文

 

 

 

 

(ロルファーコメント)

さて、少し新しいタイプのロルフィングですが、対話しながら進めていくボディワークには、このような展開もあります。そしていくつかの段階でのプログラム発動が身体的に用意されているように思います。

 

「用意されているように思いますって、ロルファーである吉田さんが用意しているプログラムではないのですか?」と聞く方もいらっしゃいますが、ある程度の枠はあるとしても、せっかくのライブのセッションですので、そのプロセスを大事にし、予定調和でない自然の流れの部分も大切にしたいと思っています。

 

セッションの主体は、自分の方がいいと思います。主体性の発露というのは、健康になる力の1つだと思います。少し傷ついたり、感動したりしながら、動かなかった塊が解けていきます。映画的なドラマは、現実の中でも起こることもあると思いますよ。

 

3年ほど前からこのようなシリーズを行なっていますが、経験的なエビデンスとしては、自分の中での自分の物語が整理されていき、長年の違和感や不安の解消には効果が高いようです。皆自分を中心に物語が作られていますから、客観的な視点が第三者の視点が、自分の偏りに気づくようです。誰でも何かしらの傾向はあるものです。どんな傾向も実は個性だったり、魅力だったりするのです。病的に行き過ぎないように、健康の枠に戻って、自己表現へとシフトしていけることが大切だと思います。

 

僕のコースでいうと、アウェアネスコースでの半数くらいはこのコンテクストで進めています。もう1事例ご紹介いたします。(→事例

渋谷区渋谷1-1-6 エムエフ青山503

 

渋谷駅からヒカリエへ(4Fの青山方面出口)から徒歩4分。

表参道駅、(B2出口)から徒歩6分。(目安として両駅どちらからも徒歩8分ほどです。)

 

青山通り沿いの専門サロンです。ゆったりとした雰囲気の中セッションを受けられます。 

※エムエフ青山ビルはビル中央入口通路を入り、通路の奥のエレベーターで5Fにお越し下さい。

updated  blog


Bodymateにて 人物インタビューされました。

Powr.io content is not displayed due to your current cookie settings. Click on the cookie policy (functional and marketing) to agree to the Powr.io cookie policy and view the content. You can find out more about this in the Powr.io privacy policy.

美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。

テツボディワークス公式サイト