· 

ドレミの歌

小学校の教科書に載ってたから、大昔からあるものと思ってたら1959年から。「サウンドオブミュージック」の挿入歌です。当たり前になっていること、忘れてしまっていることが多いですが、何事にも始まりがあります。

 

僕が最初に作った映像作品はドレミの歌を模したもの。なんだか分からないけど元気になる歌の一曲でしょうかね。唯一縦笛で無意識化されている曲でもあります。体が覚えています。

 

原作では、英語に興味を魅かせる感じで、

Doe, a deer, a female deer

Ray, a drop of golden sun

Me, a name I call myself

Far, a long, long way to run

Sew, a needle pulling thread

La, a note to follow Sew

Tea, a drink with jam and bread

That will bring us back to Do

 

という風に歌い、意味と説明になっているのですが、

日本では別の歌詞で、独自の展開をしています。

 

 

さて今日のおやつはドーナツ、みんなで食べました。

ファはファイトのファ。

空も、ちょっと青い。。。

 

 

音楽も、国語も、体育も、その他、色々な学びと気づきが入った一節です。

こんな授業、受けてみたいな。

いつかやってみましょう、代々木公園の芝生で。

 

 

時間があったら5分47秒最後までどうぞ。

 

原作が素晴らしいのだけど、

頭にあるのは日本語なので吹き替えバージョンです。

歌は平原綾香さん。

 

updated  blog


Bodymateにて 人物インタビューされました。

美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト