· 

さよならなんて言わないよ

 

 

初めて聞く方も多いかもしれませんが、95年のヒット曲です。

 

本当はアップテンポの軽快な曲ですが、このスローバージョンの方が歌詞がグッと来ます。 タモリさんも、好きな曲だと公言してたこの曲ですが、年齢を重ねるにつれて、また違う意味が伝わってきます。

 

歌詞とは不思議なものですね。

 

 「生きるということはただ生きるために呼吸をすることではなく、何かしらの目的のために命を使い、行動することだ」と、昔、ルソーは説きましたが、生きている意味は時代で少しづつ変わってきているのかもしれません。

 

今の時代は、マスクして呼吸さえ、ちゃんと出来ないとか、生きている感じの現実感が、して来なくなるんじゃないかと思ったりもします。

 

ルソーは続けます。

「目的を持ち行動することが生きるということであり、そうでなければ、それは死んでいるのに等しい。 」と。

 

ルソーの時代とは、行動のあり方が少し変わりましたが、からだを使って行動すること、これは今でも大事なことの一つです。自粛期間でも、体動かすことが大事ですね。体動かせない時は、口を動かしたり。でも最近は孤立化が進んでいて、しばらく誰とも口を聞かないこともありますね。SNS時代になって、更に目も首も定位置で動かさなくなりました。

 

更にテレワーク?

動かすのは頭の中だけ、思考だけみたいな、ワークアンドライフを生きる人も増えてきたのかもしれません。

 

昔の感覚からすると困ったものですが、

今の感覚からするとそっちが普通だったりします。

そして、どの今は生きるかは、個々人に委ねられるようになりました。

 

 

コロナ禍の自粛時代の行動は色々な行動がありますね。

もし仮に、死んでいるに等しくても、また蘇ればいいのだと思います。生きたり死んだりしながら、人はすこしづつ成長していきますね。

 

今の世の中、色々な状況があると思います。死んだようになってしまっている人もいるかもしれません。

すこし深い呼吸したり、手足を動かしたり、マインドフルネスな時間を過ごしたり。

色々なことがあります。

 

色々もどかしいことの多い現実もありますので、

リモート環境で受けられるオンラインコースもいくつか作りました。


 

 

 

さよならなんて言わないよ。

 

今日はこの歌を弾いています。

渋谷区渋谷1-1-6 エムエフ青山503

 

渋谷駅からヒカリエへ(4Fの青山方面出口)から徒歩4分。

表参道駅、(B2出口)から徒歩6分。(目安として両駅どちらからも徒歩8分ほどです。)

 

青山通り沿いの専門サロンです。ゆったりとした雰囲気の中セッションを受けられます。 

※エムエフ青山ビルはビル中央入口通路を入り、通路の奥のエレベーターで5Fにお越し下さい。

updated  blog

靴底の減り

続きを読む

収穫を味わう

続きを読む

自分の顔

続きを読む

Bodymateにて 人物インタビューされました。

Powr.io content is not displayed due to your current cookie settings. Click on the cookie policy (functional and marketing) to agree to the Powr.io cookie policy and view the content. You can find out more about this in the Powr.io privacy policy.

美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。

テツボディワークス公式サイト