手放すことから始めよう

手にしているものを手放す。

勇気がいることですが、

新しいものを手にするためには、

手放すことが必要な時もあります。

 

 

掴んだものを手放すときが始まりの時。