· 

身体と共に歩く

 

立ち止まって見ていると、動いている人がどの方向いへ進んでいるのかわかるけど、自分が動いていると、その人がどっちへ向かっているのかよくわからない。

 

気がつくと自分と同じ方向に進んでいたり、どんどん近づいてきてぶつかったり、スクランブル交差点のような場所をすり抜けていくのは結構大変です。

 

セッションの感想で、面白い感想をくれた方がいます。

 

街を歩いていて人にぶつからなくなりました。考えないで体がそうしているのを感じます。

 

頭で考えて避けるのでなくて、身体が無意識に動いて人を避けて行くのを感じたのだそうです。体感いいですね、身体の無意識の反射が向上したのを感じたのでしょう。

 

スクランブル交差点のような、どこから何がやってくるのかわからないような現代社会を生きるには、直感力、身体が感じるこうした身体知性も、きっと役に立つのではないでしょうかね。どうしても我々の知覚体系は、情報に頼りがちですから。一度今の自分の身体を感じて行きましょう。

 

前に進んでいきましょう。

筋力でも、スマホを流れる情報でもない、あなた自身の身体の力と共に。

 


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト