· 

悪いところを見つけるというよりは、いい部分を褒める。

5月ですが、紫陽花が咲いていたり、地球温暖化か寒冷化かわかりませんが、火山が噴火したり、地震があったり、常態とは違う地球を生きるみなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

テレビに出たり、本が出たり、最近は少しロルフィングが世の中に出てきています。ちょうど6年前に浅野ゆう子さんがロルフィングがマイブームですとテレビで語った時とと同じような感じです。

ニュースに出るたびにサイトのアクセスもすぐに4、5倍になります。より情報化、スマホ化の進んでニッポン、一体、未来はどちらに向いていて、どこにいくのか。ちょっと心配です。

 

さて、ロルファーの方のインタビュー記事がネットに出てました。紹介します。

http://kurashi-to-oshare.jp/column/42940/

 

インタビュー受けてる美穂子さんは、アドバンストレーニングで一緒で大変お世話になりました。いつも笑顔で、ハート溢れる素敵なロルファーです。

 

 

「悪いところを見つけるというよりは、いい部分を褒める。」

 

よく言われることですが、なかなかうまく出来てない、或いは、親切心から、無意識に気にしていることを指摘してしまっていた!

そんな方も多いかもしれません。人に言われて、あ!と気づいたり。

 

どんな人にも、いい部分はたくさんあるのですが、なかなか自分のことは分かりません。ある程度自己開示していれば、自分の映る姿を見ている周りの人が分かると思いますが、日本はホンネ建前の世界、なかなかホンネを開示しない(できない)人が多いですね。

 

ですから無意識の中を動いている自分自身のこと。分かっているようでわかってないことが多いです。ご本人も自分のこと分からない、そんな方も多いのではないでしょうか。日本人には自己理解というのは難しいのかもしれません。

 

そんな中、ロルフィングをしていると、その方の体の状況が色々とみえてきます。うまくやろうとして動かせてないところ、固めているところなど、体は正直、素直な自分を表現しています。

 

メルマガ登録

メールマガジン(無料)では、新規メニュー紹介、WS、イベント情報、からだコラム、キャンペーンなど予定しています。ご登録ください。

メモ: * は入力必須項目です


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト