· 

生きていることが安心できる

ロルフィングは不思議。ボディワークだけど、ただ触れているだけなのに、なんで体の中が変わっていくのか。ほんと不思議。痛みのある人だけでなくて、どんな人でも受けていいんじゃないのかなーって思います。受けたら受けた分、得るものがあると思います。ロルフィングに出会うと、体はこんなに楽なものなんだ!と気がつけます。クライアントにとって、健康になりたい、痛みがあるなら、解消する方法があると思う時に、ロルフィングは、1つの素晴らしいアプローチ方法だと思います。頼り方としてロルフィングという選択肢を持っていると、その後の人生が変わると思う。生きていることが安心できると思います。(→全文

 

事例方とは少し違う話ですが、安心感に関してちょっと別のアングルから話をしてみます。安心できることは大切なことですが、幼少期に安心感を得たことの無い人には、安心することは、少し深い文脈で考えると怯えることにも繋がる場合があります。それは過去の経験、親や恋愛、事件、事故などでの傷から始まります。その傷を癒さない限りさらに安心感を求め続けます。安心感とは何でしょうか?関係性?絆?規範?常識?存在?その答えは色々で、人それぞれ違います。どれかだけに頼るとまた別の安心感探しが始まります。自分の安心感を探しの中に、身体ということも入れて置くことをお勧めします。身体的な安心感には、意識と無意識の両方が入っているのです。身体に学ぶことはたくさんあります。あなたの安心探しに、ボディワーク、お勧めします。(→自分の心身と和解する