自分の居場所

メールが届きました。

 

ロルフィングを受けた時に、動き出し、音がなっていた腰椎の骨、ようやく落ち着いたようで音がならなくなりました。

 

ようやく自分の居場所を見つけたようです。その骨にはその骨の居場所がある。そんな感じですね。ロルフィングが面白いのは、受けた直後が変化の最大ではなくて、セッション後にも変化し続けます。時にその変化は、半年後、1年後に出てくることもあります。

 

重力と調和する方向で調整された体は、その後の生活の中で、少しづつ変化し続けていくのです。それは時に、考え方や気持ちにも及びます。

 

より自由な状態へ。より楽な方向へ。