縄文人たちの世界観

我々日本人の祖先である縄文人は、その1万2千年にわたって文明を維持し続けました。持続可能という意味でいうと、我々の現代文明よりもずっと優れていたと言えます。

縄文人たちが持っていた世界観は、おそらく次の3つを持ちつづけたからではないかと言われています。

 

 

資源を捕り過ぎない経済観

○自然を神として畏敬し、共存する自然観

○決して争わない社会観

 

我々の社会が続いていくためには、縄文人たちから学ぶこと、気づくこと、まだまだ沢山ありそうです。