· 

経験する

経験というのは、単なる時間の積み重ねではなく、人を感じる目であったり、耳であり、皮膚感覚なわけだ。

 

松田優作

 

 

ネットカルチャーの広がりにより知ることは簡単になりましたが、バーチャルなもの、二次情報が増えて、経験する、ということが松田優作の時代よりも、更に難しい時代になりました。自分の色眼鏡を外し、リアルな現実と出会っていくための身体へ。

VR体験はお金でも買えるようになりましたが、リアルな体験は、本来は自分の身体と共にあるのです。リアルなVRをあなたに。

 

 

 


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト