· 

『いままでこんなに悪かったのか~』と気づかされた!

ロルフィングを人に説明するのは難しいですが、セッションを受けてカラダがよくなって初めて、『いままでこんなに悪かったのか~』と気づかされました。

悪いままでも長いことずっとそのまま暮らしていたので、それが普通になっていましたが、自分のカラダの普通が変わり、体調や姿勢はとてもよくなりました。(→全文

 

知覚が鈍感になっていると、今の身体の状況を感じ取れません。ロルフィングを進めていくと、運動していなかった人とか、一時的に、急に筋肉痛になったり、なんかいつもと違う違和感が現れたりすることがあります。それは重力と身体が出会っていることでもあります。ホメオタシスが働き、身体はその後、健康な状態を取り戻していきます。

こうした身体の健全性の回復は、自然なものなので素直に心地よく、健康を感じ直せるものです。