· 

セッションレポート 組み上げていく歩行

セッション8    下半身の統合。

 

ここまでとうって変わって、立ち姿勢でたくさんのエクササイズをやってみる。

 

不思議なことに、先生にリードされて動くと、やってみるたびに歩き方、歩いたかんじがどんどん変わってくる。

屈伸のやり方ひとつでグラウンディングや動きが変わってくる。

 

自分だけでは出来ないのは何でだろう?

 

脚が1本のドラムスティックになったり、四角い箱に入っているように感じたり、胸の下あたりがしっかり支えているかんじとか。

 

左の股関節の奥がつまっていて変で、最後に押してもらったらずいぶん違った。

 

身体全体的に足の裏から肩まで通るようになったと思う。

自分の足、自分のからだって感じがしてきた。

 

 

今日のセッションの最後に不思議な話を聞いた。

ロルフィングの、からだのセッションだけど、ロルフィングの裏テーマとしては心にも関係しているという。

 

1〜3が自分の立ち位置を知る。

 

4〜7が自分を知る。

 

8〜10が自分のこれから行くべきところ、歩き出すことを知る。

 

 

わー!私これからどうなっちゃうんだろう。わくわく! 

 

 

 

※ロルファー注釈

手順を伝えるとどんどんこなしていく。知覚や内部感覚も優れていて変化を感じ取る力がかなり高いと思いました。

この日は背骨のS字カーブが綺麗になることをやっていたのですが、彼女の頭の中では別のディテールに意識が行っていたようです。興味がそちらにあるのでしょうね。シリーズを後半を迎え、クロージャーへ向け、舵を切り始めたセッションです。

 

 

 

 

 

メルマガ登録

メールマガジン(無料)では、新規メニュー紹介、WS、イベント情報、からだコラム、キャンペーンなど予定しています。ご登録ください。

メモ: * は入力必須項目です


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト