10シリーズの感想 Yさん【30代、男性、趣味:ボクシング】

ロルフィングを受けることになった経緯は?

 

雑誌「秘伝」でロルファーの安田登さんがロルフィングを紹介していて、以前から興味を持っていました。その時、詳しくは分からなかったのですが、その後もずっと気になっていました。ただ高料金という事もあり、体験だけでも!と考えて吉田さんのところに体験セッションを受けに行きました。この体験セッションで想像以上の効果を感じ、10シリーズを受けることにしました。

 

ロルフィング10シリーズの感想

 

10シリーズを終えて思ったことは、人間の意識の方向性という面から見ると今までは自分の体を基点に外側に向けられていたものが、ロルフィングを経験して内側に向けられるようになり、その内と外の中間に自己の意識が位置するのではないかという思いというか着想を得られました。これは今後の私の身体修練にも役立つものだと思います。

 

 

印象的だったセッション

ひとつひとつのセッション色々な印象がありますが、一番印象に残るセッションは、シリーズを受けることを決めた体験セッションです。あのような感覚の変化は、これまでも様々な気功などで体験していたのですが、しばらくすると効果が消えるものでした。しかしロルフィングでは、解剖学、生理学に基づく説明もあり現実的に感覚的変化が自分のものになっていく感じがしました。

 

ロルフィングで変化したこと

色々ありますが、まず顔が変わったこと。特に第7セッションで、目鼻立ちが立ち、顔にメリハリがついてスッキリしました。家に帰り私の顔を見た妻が違う人になった!と喜こび、記念写真を撮りました(笑)

あと、複数のセッションで、何度か視覚的な変化があったことです。具体的にいうと目に映る景色が絵画的に見えるようになったことや、今まで見たことのない感じの立体感を持って見えてきたことです。これは視覚そのものというよりも、体の側面や背後が統合されていくことにより感じるようになったという風な説明を受けました。

 

ロルファーに一言

吉田さんはほんとうに気さくな方です。数ヶ月に渡るシリーズ中、色々な話(吉田さんの話も(笑))をしました。今後も順調に事が運ぶとお祈りしていますし、きっと夢を実現していく方だと確信しております。10シリーズ本当にありがとうございました。