ニュートラルについて

 

ニュートラルとはどういうことでしょう? 

 

TE2ボディワークスでは、体に関するセッションを提供していますが、ロルフィングでは、主に筋骨格系のバランス、姿勢を改善するような体の構造や機能の改善、呼吸や体が全体を使って動いているかのチェックなどを総合的に行ない、ニュートラルを作っていきます。

クラニオセイクラルやイールディングセッションでは、交感神経や副交感神経のバランスや、頭蓋骨の縫合や骨盤の細かい緊張やズレ、体という有機体が全体として流れを感じているか、有機体としてニュートラルに向かうようなセッションをしています。

胎生学なニュートラル。例えてみるとお母さんのお腹の中で作られてくるニュートラルな体について扱います。

内臓や脳もズレや歪みが生じますので、それに関してもニュートラルに向かうようなワークを行なっています。

 

少し大きな文脈でいうと、

 

ちゃんと呼吸ができていること。

自分の体が、体本来の役割や使われ方ができていること。

自分の体として、楽で自由であること。

体の力が抜けて、リラックスした体であること。

自分の軸やバランスが取れ、安定している。

身体表現の可能性に対してアクティブであること。

 

こんな感じ方ができるニュートラルな体作りをしています。