カテゴリ:2018/12



雑記 · 2018/12/31
大晦日ですね、皆さんいかがお過ごしでしょうか?...
Information · 2018/12/30
今年一年ありがとうございました。 夕方いらしたお客様を最後に、今年の営業を終了いたしました。 1月は6日からです。 来年もよろしくお願いします。

behind the yourself · 2018/12/29
あいつがああだって言ってた こいつがこうだろうって言ってた 差出人のない噂の類い 確証ないほど拡散する 意外にああ見えてこうだとか やっぱりそうなんだなんてね 本人も知らない僕が出来上がって 違う自分 存在するよ エキセントリック / 欅坂46 意識が作ってきた映る姿と、本当の自分、鏡に写してみた時に、その自分にギョッとすることがあります。...
Client’s Voice · 2018/12/24
こんばんは。 テツボディワークスも7年目、訪れたお客様は400名を超えております。先々週、初期にいらしたクライアントさんと再会しましたが、再会は嬉しい限りです。懐かしい会話をしているうちに、色々なことを思い出してきました。...

雑記 · 2018/12/22
こんにちは。 今年もカウントダウンに入りましたね。二日連続して渋谷・青の洞窟へお散歩に。寒いですが、ちょっと落ち着く空間です。12月31日までです。(テツボディワークスは、30日まで営業しております。)...
Client’s Voice · 2018/12/19
今回は、クラニオや背骨、内臓などのセッションも加えてもらって、自分の深い部分も統合していくことをお願いしました。無意識を振り返るというのは、本当に気づきが多く、とても内容の濃い時間となりました。夢のワーク、不思議な時間です。これまで過去に完了していたと思ったことも、自分の潜在意識に残っていることも、感情的な葛藤にも気がつけました。自分のエッセンスにも出会えた気がします。色々自分の中で、気づきが多く、身体と心って1つのものだと思います。身体のバランスが整うと、気持ちも整っていき、自分のセンターにいる自分を感じれています。(→続き) (ロルファーコメント) 無意識的に葛藤して、今に影響していること。トラウマになっていること。潜在している自分と出会うことは、その後の人生をより豊かなものにしてくれます。ケースにより少し痛みも生じることもありますが、結果的に以前よりずっと活性化したいい状態になっていきます。体に始まる人生の変容は、手離せた分、素晴らしいものになっていきます。 僕は思うのですが、日本人は沢山のことを学んできているので、人生の後半は、学びよりも気づきだけでもいいんじゃないのかなと思います。気づきがより本来の自分に自分を近づけていってくれると思うのです。気づかずに頑張りすぎていること、生きづらさを作り出していること、への、ほんのいくつかの気づきがあなたの人生をより味わい深いものにしてくれると思います。

心と体の間に · 2018/12/17
大いなる誤解、大いなる勘違い。 世界中の多くの葛藤は、これが原因とも言えます。無知である場合と、言語のハイコンテクスト性が作り出す勘違いも多いのが、我が国、日本です。...
BOOK · 2018/12/15
心と身体の間に何がある。特定ジャンルの専門家だけでは届かない本質の世界。 身体を扱うものとして、たどり着けない足りなさを、常日頃から感じていて、自分なりにも勉強したり、研究もしてきました。...

behind the yourself · 2018/12/14
経験というのは、莫大なお金に匹敵する価値がある。 ただ、ほとんどの人が、その経験を学びに使わない。 と語ったのは アメリカの政治家ベンジャミン・フランクリンですが、経験したことを学びに変える為には、「気づき」が必要です。...
BOOK · 2018/12/12
知人のからのお薦めもあり、久しぶりに絵本を読んでみました。 幼い男の子が成長し、老人になるまで、温かく見守り続ける1本の木。木は自分の全てを彼に与えてしまいます。それでも木は幸せでした。無償の愛が心にしみる村上春樹訳の世界的な名作絵本です。 あとがきで村上春樹は、こう投げかけています。 「あなたはこの木に似ているかもしれません。...

さらに表示する