Client’s Voice

Client’s Voice · 2019/01/16
「脚の形が変わるかもしれない」というのがセッション2までを受けての私の感想です。 セッション2後、足裏の着地感と右膝の違和感があります。足裏では、足が着地する度に今まで無感覚だったところが着地したことを感じるようになっています。それは違和感なんですが、安定感があります。そして、いつもより半歩前に自分がいる感覚がしています。...
Client’s Voice · 2019/01/09
  ●動機  身体に不調がないにも関わらずロルフィングを受けようと思った理由は、今後の自分の在り方を考えたときに行き詰まりを感じたからです。自身のこと、親のこと、家族のことを考えると、自分がどうしたいのか混乱し途方に暮れていました。...

Client’s Voice · 2018/12/27
ロルフィングを受けたことで変化したこと 姿勢。立ち方。 (良い姿勢ということに対する認識が変わりました。) 美容師なので一日中立ち仕事。いままで普通に立っていて、腰や脚が痛くなるのは仕方がないのだなと思っていましたが、立つということにも色々な立ち方があり、立ち方で、肩や腰の疲労度が随分軽減されることを体感出来ました。 歩き方。...
Client’s Voice · 2018/12/26
ロルフィングを受けたことで変化したこと、生活の中で役に立ったこと。 ●一番に思うのは、日常生活を送るのが楽になりました。 ●電車に乗るのもつらい状況から解放され、通常の生活が送れるようになりました。 ●体の感覚や感受性があがりました。 (→全文) (ロルファーコメント)...

Client’s Voice · 2018/12/24
こんばんは。 テツボディワークスも7年目、訪れたお客様は400名を超えております。先々週、初期にいらしたクライアントさんと再会しましたが、再会は嬉しい限りです。懐かしい会話をしているうちに、色々なことを思い出してきました。...
Client’s Voice · 2018/12/19
今回は、クラニオや背骨、内臓などのセッションも加えてもらって、自分の深い部分も統合していくことをお願いしました。無意識を振り返るというのは、本当に気づきが多く、とても内容の濃い時間となりました。夢のワーク、不思議な時間です。これまで過去に完了していたと思ったことも、自分の潜在意識に残っていることも、感情的な葛藤にも気がつけました。自分のエッセンスにも出会えた気がします。色々自分の中で、気づきが多く、身体と心って1つのものだと思います。身体のバランスが整うと、気持ちも整っていき、自分のセンターにいる自分を感じれています。(→続き) (ロルファーコメント) 無意識的に葛藤して、今に影響していること。トラウマになっていること。潜在している自分と出会うことは、その後の人生をより豊かなものにしてくれます。ケースにより少し痛みも生じることもありますが、結果的に以前よりずっと活性化したいい状態になっていきます。体に始まる人生の変容は、手離せた分、素晴らしいものになっていきます。 僕は思うのですが、日本人は沢山のことを学んできているので、人生の後半は、学びよりも気づきだけでもいいんじゃないのかなと思います。気づきがより本来の自分に自分を近づけていってくれると思うのです。気づかずに頑張りすぎていること、生きづらさを作り出していること、への、ほんのいくつかの気づきがあなたの人生をより味わい深いものにしてくれると思います。

Client’s Voice · 2018/11/26
ロルフィングは不思議。ボディワークだけど、ただ触れているだけなのに、なんで体の中が変わっていくのか。ほんと不思議。痛みのある人だけでなくて、どんな人でも受けていいんじゃないのかなーって思います。受けたら受けた分、得るものがあると思います。ロルフィングに出会うと、体はこんなに楽なものなんだ!と気がつけます。クライアントにとって、健康になりたい、痛みがあるなら、解消する方法があると思う時に、ロルフィングは、1つの素晴らしいアプローチ方法だと思います。頼り方としてロルフィングという選択肢を持っていると、その後の人生が変わると思う。生きていることが安心できると思います。(→全文) (ロルファーコメント) 事例の方とは少し違う話ですが、安心感に関してちょっと別のアングルから話をしてみます。安心できることは大切なことですが、幼少期に安心感を得たことの無い人には、安心することは、少し深い文脈で考えると怯えることにも繋がる場合があります。それは過去の経験、親や恋愛、事件、事故などでの傷から始まります。その傷を癒さない限りさらに安心感を求め続けます。安心感とは何でしょうか?関係性?絆?規範?常識?存在?その答えは色々で、人それぞれ違います。どれかだけに頼るとまた別の安心感探しが始まります。自分の安心感を探しの中に、身体ということも入れて置くことをお勧めします。身体的な安心感には、意識と無意識の両方が入っているのです。身体に学ぶことはたくさんあります。あなたの安心探しに、ボディワーク、お勧めします。(→自分の心身と和解する)
Client’s Voice · 2018/11/25
PCと格闘している仕事がら、目・肩・腰への負担が多いのが現状ですが、正しい姿勢を意識するコトで、それは改善しています。(この感覚は、ロルフィングならではです)今、楽に生活できています。やってみないと、わからない良さです。(→全文) (ロルファーコメント)...

Client’s Voice · 2018/11/24
ダンスもピラティスも、ストレッチや伸ばすことはできても、解すことはなかなかできません。ロルフィングは、マッサージのように揉むわけではないのに、なぜか解れる。ちょっと触って、その結果慢性的だったコリが解れました。ピラティスのお客さんでも、この人は毎回ここが凝っているなという人や、この人の身体のクセを変えたいなと思っても、運動では筋肉のクセは変えづらい面があります。ロルフィングには、その答えがあるような気がしています。今後チャンスがあったら、ロルフィングの技術や考え方を学びたいですね。それを、さらにこれからの生活や仕事に使っていければいいなと思っています。(→全文) (ロルファーコメント) ダンス、ピラティス、ロルフィング、それぞれに、それぞれの意味があるのだと思います。ロルフィングというボディワークの良さは、応用の範囲が広いのだと思います。純粋に今感じている違和感の解消のヒントでもあるだろうし、生活や仕事へのあり方の示唆でもあるだろうし、身体を使って行うこと全てに影響する新しい視点への気づきでもあるような気がします。利害やメリット、効率的という視点だけでなく、自分をニュートラルにみて判断したいときなど、一度、身体レベルの原点に戻って感じ直してみると、新鮮な発想に戻れるかも知れません。エキスパート達へも新しい視点を与えてくれるボディワークです。 身体のニュートラルは、発想もニュートラルにも繋がります。
Client’s Voice · 2018/11/23
日曜日、施術直後ランに明らかな変化が⁉とfbでご紹介しましたが、今日10km走ってみて継続効果に更に驚愕しました。嘘のように膝痛が軽減されているのです‼ これまで膝痛に悩まされ鍼灸、整体、整形外科いろいろ試しましたが、私の身体にはこれが1番合っている(→全文) (ロルファーコメント)...

さらに表示する