Client’s Voice

Client’s Voice · 2019/12/07
ロルフィングでは気持ちの面でも気づきがあって、私はちょうど自分の存在を見つけたかった時だっと思うのです。自分の内側にいるもう一人の大きな自分がいて、体はその人の住む家で、その人が自分を大丈夫だと言ってくれたような感じがしました。また迷った時に最適な自分の在り方を見つけてくれるそんな安心感が自分の中で、元々いたことに気がつけた、体の安心感みたいなものが確認できた気がしました。あと最初のセッションで、音がよく聞こえるようになったのも面白かったです。私は電話オペレーターの時代が長かったので、聞かない、聞こえないようにしていたからかもしれません。 (→全文) (ロルファーコメント) 安定、安心したいと思って、友達を増やしたり、予定を埋めたり、お金を増やしたり、モノを買ったり、美食に走ったり、健康術にハマったり、人は色々なことをします。でも本当の安心感、安定って、自分の心と体が一体になっていることだと僕は思います。 この感想を聞いた時に思い出したのは、「AKB48の365日の紙飛行機」。もう一人の自分に出会えたのでしょうか。そんな風に思っていました。体というのは、自分を一番身近で、ずっと人生を共にしてきたもう一人の自分かもしれませんね。ニュートラルな体を手に入れるという新しい体験は如何でしょう〜。

Client’s Voice · 2019/12/05
ロルフィングを受けたことで変化したこと 姿勢。立ち方。(良い姿勢ということに対する認識が変わりました。) 美容師なので一日中立ち仕事。いままで普通に立っていて、腰や脚が痛くなるのは仕方がないのだなと思っていましたが、立つということにも色々な立ち方があり、立ち方で、肩や腰の疲労度が随分軽減されることを体感出来ました。 歩き方。...

Client’s Voice · 2019/10/28
筋膜を緩めただけで、すごく身体が楽になるし、立ち方も歩き方も変わることを実感しました。本来の人間の機能をおかしくしてるのは自分自身の身体の使い方なんだなと気付きました。身体のいろいろな機能がつながってくると、力を入れなくてもまっすぐ立てることができるし、歩くのも楽です。...

Client’s Voice · 2019/10/02
私は物語を読んだり演劇を見るのが好きです。通常、作品に感動した場合、その感動は「自分の外」にある出来事に対してですよね。でもロルフィングの場合は、自分の身体の中に変化が起きて、感じるのは自分。実際に姿勢がよくなったり、歩きやすくなったり、変化が自分の身体、つまり「自分の中」に起きるんです。...

Client’s Voice · 2019/09/12
私は、特に深刻な 身体の不調があったわけではなく、興味本位でスタートしたんです。お芝居をしていると“自分の身体の調子”というものを敏感に感じて調整できる方もい らっしゃるのですが、自分は鈍感なんですよ(笑)。...

Client’s Voice · 2019/09/06
ロルフィングで変化、役に立ったこと ○10シリーズを受けた後にジムに通いましたら、今までよりもずっと身体が動かしやすくなり今まで意識できなかった筋肉の動かし方がわかるようになった。 ○肩こりや腰痛も今もしますが、以前ほど酷くなることはなく、ゆるくなった。今はおこったとしても、意識したり、またセッションを受けるとすぐに楽になります。...

Client’s Voice · 2019/08/26
まず間違いなく大きく変化したのは姿勢です。首がちゃんと据わっています。それに伴い、歩く速度とか様々な動きがなんとなく変わったように感じます。...

Client’s Voice · 2019/07/20
ロルフィングは不思議。ボディワークだけど、ただ触れているだけなのに、なんで体の中が変わっていくのか。ほんと不思議。痛みのある人だけでなくて、どんな人でも受けていいんじゃないのかなーって思います。受けたら受けた分、得るものがあると思います。ロルフィングに出会うと、体はこんなに楽なものなんだ!と気がつけます。クライアントにとって、健康になりたい、痛みがあるなら、解消する方法があると思う時に、ロルフィングは、1つの素晴らしいアプローチ方法だと思います。(→全文) (ロルファーコメント) 誰が受けても得るものがある。まさに僕が最初にロルフィングを受けた時と同じ感想です。ちょうど10年ほど前になりますが、あの当時は少し背中が痛かったけど、それほど悪いわけではありませんでした。 むしろ、倦怠感とか、胃腸の調子とか、停滞感とか、次への突破口を探している時でした。そんな時に、偶然受けたロルフィング10シリーズが僕を活性化していきました。その後は加速がついたように現実が変わっていきました。そういう目的で、ロルフィングを受けても、身体状況やマインド上の気づきがたくさんあると思います。あれから10年経ちました。今はどうかというと、その時よりもずっと自分らしくなりました。

Client’s Voice · 2019/07/08
今まではベットで寝るにしても、仰向けは背骨が痛い、横向きはめまいがする、うつぶせはあばら骨が痛いしもともと息苦しいのにもっと苦しくなる、ふくらはぎがつる、伸びをすれば体のどこかがつる、など、体中が痛い、苦しい、辛い状況だったのです。こうした状況がロルフィングによって無くなり、普通に寝られるようになりました。息も意識せずに普通に呼吸できるようになりました。 私の場合、元がひどすぎたので、普通の方からすると、おおげさに聞こえてしまうかもしれません。(多分普通に近づけたんだと思います。)その位、悪い状態から脱出できた気がしています。(→全文) (ロルファーコメント) 他人には、なかなか分かってもらえない痛みや違和感が少しでも楽になればと思うけど、この違和感を伝える事さえ出来ない辛さを持った方はたくさんいらっしゃると思います。普通の人には分からない普通でない苦しみは、他人にはなかなか理解して貰えません。そして薬でもなかなか違和感は無くなりません。ホリスティックな手法で、体全部を感じていく中に、気がつくと感じなくなっている違和感に気がつく嬉しさや喜びは、何者にも代え難いものだと思います。体と共に心が蘇ってくる、そんなケースも多いですし、それとは別の自分の気づきが必要な場合もあります。違和感は、プロセスを踏んで改善していくという説明をしっかりと聞いて、それぞれのセッションに臨んで貰えたことも改善に繋がったような気がします。(改善がうまく進まない方で多いのが、自分のペースで、見切りや結論を急いでしまう方のような気がします。)。体には体のペースがあります。頭で考えているペースでは進まないことも多いです。ボディワークに可能性を感じたら、まず10シリーズを受けてみることが、最善だと思います。

Client’s Voice · 2019/06/30
ロルフィングを受けたことで変化したこと、生活の中で役に立ったこと。 ●一番に思うのは、日常生活を送るのが楽になりました。 ●電車に乗るのもつらい状況から解放され、通常の生活が送れるようになりました。 ●体の感覚や感受性があがりました。...

さらに表示する