· 

自分の人生を引き受ける

 

自分の人生は自分のものです。

 

人は辛くなると自分の人生を生きないで誰かの人生を生きていこうとします。

 

誰かに寄りかからずに、主体的に自分の環境と調和した時、自分の人生が動き始めます。自分の心、自分の身体、自分自身で、自分の人生を引き受けて生きていきましょう。


美st 2015/5筋膜特集にて店舗紹介されました。

wwdビューティ219にて人物紹介されました。

MAQUIA 2013,10、筋膜特集にて店舗紹介されました。

FRaU 2012/7にて店舗紹介されました。


TE2BodyWorks公式サイト