Q&A · 2022/05/21
ロルフィングを受けると、重力と調和してくるので、基本的に新しい身体になります。その時の身体に受け取れる変化を身体に与え、統合状態へと導いていきます。統合へのアプローチは、身体の可能性を開き、これまで感じていたゆがみやズレが重力の元に、ニュートラルへとシフトしていくプロセスを経験します。諦めていた身体状況に変化させ、自然な方法論で、姿勢や身体の使い方の癖が消えていくことを感じることになるでしょう。ロルフィングでは、これまでと少し違う解放された知覚を持って、無意識のボディイメージの葛藤から脱却することを目指しています。 創始者のアイダロルフ博士はこんな風に語っています。 “Rolfing is permanent. after you’re Rolfed you’re like a Jaguar. No matter how long you drive a Jaguar, it’s not going to turn into a Ford. Ida P. Rolf, Ph.D.” ロルフィングの効果は永久的です。 ロルフィングを受けた後、あなたはジャガーのようになっているでしょう。 どれだけ長く運転したとしても、ジャガーがフォードに戻ることはありません。(一度ジャガー(高級車)になった体は、フォード(大衆車)には戻らないという意味。) この意味に置いてロルフィング10シリーズは、一般的には一生に一度受ければいいと思います。それが、その後のあなたの体の在り方が変わっていくことになります。 高いレベルを追求していく方、スポーツや身体技法に取り組む人、何かしらのこだわりや病的状況にある方は、10シリーズ後も定期的なメンテナンスしながら、更なる統合を目指すことになります。 身体との関係性は1人1人違いますので、その方にとって一番使いやすい身体にしていくようにセッションを進めることになります。暫くしてから、また新たなテーマで、ロルフィングを受ける方もいらっしゃいます。
Rolfing · 2022/05/18
日本ではセラピーや癒しという言葉が溢れています。 セラピーにも種類があって、それは人それぞれ違います。決して一律のものでもないし、ましてはコリがほぐれることだけでもありません。 今まで一人でやってきて、努力してきたことが出来るようになること。解決すること。何かを取り組んでいる人にとって一番のセラピーだと僕は思います。...
Rolfing · 2022/05/15
少し原点に戻ってみます。 ロルフィングにどんな効果があるのか? 日々、ロルフィングを通じて色々な方に施術をしています。お一人、お一人が様々な効果を口にしてくれます。ここで面白いのは語られる効果は決して一様ではなく、本当に様々なのです。(参考 セッションの感想)...
クライアントで、毎日、日の出を見て起床すると話す方がいました。どんなかなあ、イメージはできるものの体感がなくなりかけている気がして。 体感しに出かけました。太陽は素晴らしいですね。 写真や映像とは違う何かを体は感じていますね。
Client’s Voice · 2022/05/09
セッション8    下半身の統合。 ここまでとうって変わって、立ち姿勢でたくさんのエクササイズをやってみる。 不思議なことに、先生にリードされて動くと、やってみるたびに歩き方、歩いたかんじがどんどん変わってくる。 屈伸のやり方ひとつでグラウンディングや動きが変わってくる。 自分だけでは出来ないのは何でだろう?...
Client’s Voice · 2022/05/06
3回目のセッション。まずウェストをひねって腕を伸ばして伸びにくい方向を確認。(私の場合は右だった。) まず右側から肋骨の脇の筋膜を伸ばしていく。胸の下、脇の下、けっこう下がっているものを、あげていく感じでぐいぐい押していくのに痛くない不思議な触れ方。安心感。密接感。あるべきものをあるべき場所へ。 ポジションについて。...
Client’s Voice · 2022/05/03
まず間違いなく大きく変化したのは姿勢です。首がちゃんと据わっています。 それに伴い、歩く速度とか様々な動きがなんとなく変わったように感じます。...
Client’s Voice · 2022/04/30
「脚の形が変わるかもしれない」というのがセッション2までを受けての私の感想です。 セッション2後、足裏の着地感と右膝の違和感があります。足裏では、足が着地する度に今まで無感覚だったところが着地したことを感じるようになっています。それは違和感なんですが、安定感があります。そして、いつもより半歩前に自分がいる感覚がしています。...
雑記 · 2022/04/27
同じ人と会い、同じ職場で、同じようなライフスタイル。 気がつくと何年も同じ環境にいて、ルーチンな状態になっていることに気がつきません。変わらない自分、忙しさに任せて、現状が変わらないことを脳は無意識に企んでいるかもしれません。...
Client’s Voice · 2022/04/24
  ●動機  身体に不調がないにも関わらずロルフィングを受けようと思った理由は、今後の自分の在り方を考えたときに行き詰まりを感じたからです。自身のこと、親のこと、家族のことを考えると、自分がどうしたいのか混乱し途方に暮れていました。...

さらに表示する