カテゴリ:2017/11



セラピストとして · 2017/11/30
ローズクオーツを頂きました。 ローズクオーツは、その名の通り淡いバラ色、ピンク色の水晶で、愛と美の女神、「アフロディーテ」にささげられた石とされ、古代ローマやエジプトでは、この石は美しさの秘薬とされていました。また繊細さを表わす石で、繊細さ、優しい心をもつ人を支えてくれる石としても有名です。...
見上げてごらん、夜の星を。これから寒くなっていきますが、空気が澄んで星が見やすくなっていきます。 空が晴れていれば、例えばこの時期だと、東京でも、オリオン座、おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオン、ふたご座のカストルとポルックス、おうし座のアルデバラン、プレアデス星団(すばる)などが見られます。...

身体知性と共に · 2017/11/28
AI、IoT、自動運転、マンマシンシステム。我々人間の社会は、このあと数十年で、機械化、情報化の統合が進み、そしてiPS細胞による細胞の複製化技術などにより、身体と意識は別の次元へと入ろうとしています。これも一つの人間の進化の形態だと思います。身体性からの解放を目指す脳化社会の誕生です。ブレードランナーが久しぶりに続作が作られていますが、我々の未来はレプリカントが活躍するSF映画のようになって来ました。さて我々の進化は、この方向に行くのでしょうか?
体の不思議・神秘 · 2017/11/27
私たちの手で出来ることってもっと色々あったと思う。 我々は今大切な感覚を失おうとしているのかもしれない。

身体知性と共に · 2017/11/26
我々日本人の祖先である縄文人は、その1万2千年にわたって文明を維持し続けました。持続可能という意味でいうと、我々の現代文明よりもずっと優れていたと言えます。 縄文人たちが持っていた世界観は、おそらく次の3つを持ちつづけたからではないかと言われています。 ○資源を捕り過ぎない経済観 ○自然を神として畏敬し、共存する自然観...
われわれは もういちど もとの道へ戻ろうとしている。 力をとりもどし 現代社会と呼ばれる虚構と 不誠実にみちた生活から離れて いかに生き どうしたら自分に正直でいられるかを われわれは もういちど 学習しなおしているのだ。...

Make Peace with Yourself · 2017/11/24
思えば人間というのは、決して一つの単独のシステムでなく、複合的、モザイクな存在だと思います。人間の視点では、自分として独立存在としていますが、アングルを変えて行くと別の私たちが見えてきます。 わかりやすく菌の話に例えますが、例えば常在菌は、皮膚や消化管など体外と通じている器官に存在し、病原菌の侵入を防いだり、...
Make Time for Yourself · 2017/11/23
久しぶりに能を見に行きました。最初の演目は、仕舞は砧でした。砧のストーリーはこんな感じです。...

自分と出会う · 2017/11/22
自分を変えるのは自分だけ どんなに大きな変化も すべてあなたの一歩から
氷河が人工的な風景のように見えますが、これは自然の意匠による自然の姿です。南米パタゴニアの氷河です。(下の写真は、氷河とMt フィッツ・ロイです。)自然と書くのが不自然な位の大自然です。人為の入ってない自然、表情が豊かですね。...

さらに表示する