カテゴリ:2017/5



2018/04/29
ファウンド・フッテージ(found footage)は、映画で、埋もれていた映像が、その後、撮影者と無関係な製作者の手に渡り、それをそのまままとめられて上映されたり、別の意味づけをしてコラージュした作品に仕上げる技法のこと。第三者によって発見された (found) 未編集の映像 (footage) なので、ファウンド・フッテージと呼ばれます。...
2017/05/31
体を触れていて色々思うことあります。パソコンやスマホに合わせられていて、動きが固定していたり、動かし方が単純化されている方、いらっしゃいます。 手の指の動きがカクカクしていたり、腕のコーディネーションが変わっていたり、あと首や目ですかね。 またメールだけでなく、SNSやゲームなどにより、画面を見つめる時間は格段に増えました。...

2017/05/30
自分がどうしたいのか、よくわからなくなった。そんな時は、体の声を聞いてみたら如何でしょうか。意識が聞く耳を澄ませてみれば、体はあたなに対して様々な声を発しています。ロルフィングはそんな声に耳を澄ます体験かもしれません。...
2017/05/29
日本におけるロルファーのパイオニア幸田さん(幸田良隆氏)と一緒に写した写真がネット上に残ってました。 2011年12月頭頃なのでロルファーになってすぐの頃(6年くらい前)です。パイオニアに会って嬉しそうな僕が写ってます。...

2017/05/26
その場その場に合わせた自分でばかり現実を対応していませんか? ある程度は必要です。でもたまにはどこかで素の自分も出しておかないと、どれが自分なんだかわからなくなってしまします。気がつくと全然自分らしくない自分になっていることさえあります。...
2017/05/25
小さい時から大のおばあちゃん子で、 話好きなおばあちゃんと会うとついつい長話をしてしまう。 午後の打ち合わせを前に昼食で入った定食屋さん。おばあちゃんの一人経営らしい。カウンターに座り、しょうが焼き定食を頼む。暫くして話しかけてきた。...

2017/05/23
この葉は、なんの木だか、わかりますか? これはメタセコイアの葉っぱです。メタセコイアはヒノキ科の針葉樹で背が高く、常緑種のセコイアに似た落葉種。メタは「変わった」という意味で、ちょうど僕らしい、笑。...
2017/05/22
自分の形は、自分ではよく分からない。近すぎて、その全体像がよく分からない。 自分が在ること。それを感じよう。それは自分にしか出来ないこと。 自分を知るには、少し離れて自分を見ている身近の他人を見ればいい。その鏡に映るのは自分自身。

知覚の解放 · 2017/05/21
昨日のセッションは深かった。 半分、体に触れないセッションでした。 (触れることについて、人間のボディについてはまた別の機会に書きますので今日のところは、?(ハテナ)の部分はそのままでお読みください) たまにそういう深いセッションに出会うと様々な不思議なことが起こります。顕在意識から深く潜在意識に入っていくと様々なものに出会います。...
2017/05/17
今日は休日である。石けん作りの講座をされているSさん、それから幼馴染のアーティストHさんと表参道のBACCHUSで、乾杯ならぬランチを取る。Bacchusはローマ神話のワインの神である。ワインを飲みたいところではあるが今日はランチ会。...

さらに表示する