人生の節目

人生の節目 · 2023/08/16
これから先、他の楽器など含め、どういう風に音楽を作っていくのか、「音楽をやっていくためのマインドが開いた」、そんな気がします。イメージをフレキシブルに使って、自分を音楽で表現していきたいと思います。(→全文) (ロルファーコメント)...
人生の節目 · 2023/08/11
筋膜を緩めただけで、すごく身体が楽になるし、立ち方も歩き方も変わることを実感しました。本来の人間の機能をおかしくしてるのは自分自身の身体の使い方なんだなと気付きました。...

人生の節目 · 2023/05/08
こんにちは。 気がつけば渋谷区在住20年を過ぎていました。 ここ数年、コミュニティのために何か貢献してみたくなり色々手がけています。 写真はこの日早朝に訪れた区役所の最上階からの日の出です。 色々公務のサポートやってきて思うのは、 社会には色々な仕事があるなということです。 それぞれに役割を引き受けて、それぞれ頑張っています。...
人生の節目 · 2023/02/12
グラスに入ったワインがテーブルに置いてあります。 あなたは何を思いますか? あと少ししか無くなってしまった。 もう少し飲める。 人間の態度もこれに似たもので、 それがひとりの人生だとしても、同じような傾向があるように聞きます。物語をたくさん読んでいる人、あるいは何かしらの身体性に支障が出てくると、ふと人生を考えてしまうものらしいです。...

人生の節目 · 2021/12/25
10シリーズは、螺旋階段を1周回ったようなものだと、ユニットトレーニングで学びました。最初の場所と同じ場所に立っているけれど以前とは違う場所にいることになると。...
人生の節目 · 2020/11/11
我々は、体の中でアクセルを踏みながらブレーキも踏んでしまっているようなこと、 が多数起こっています。 コロナ禍に入ってからは、ギアが入らなくなってしまった人がいる一方、 更にアクセルブレーキを繰り返し、車がガックンガックンいってるような人もいるでしょう。 それは疲れますよね。 今まで大丈夫だったからと車に優しくない運転すると、...

人生の節目 · 2020/10/28
「無事に出産しました。」 というメールと写真が友人から届きました。 出産おめでとうございます。心の中で生まれてきた子の幸せを祈りました。 写真には、お母さん(おばあちゃん)も写っていて、神妙そうな顔をしていました。お母さんも、おばあちゃんとして、感慨深いものがあったのでしょう。...
人生の節目 · 2020/04/15
友人から、両親の認知症状を嘆く話を聞きました。御年91歳だそうです。仕事を抱えながら、認知症を支えていくことは、大変ですね。母の介護時代のことを思い出します。 私ごとですが、今、父が生きていれば、ちょうど今年91歳。 同じ年ですねー。 父が亡くなったのは僕が30代の頃。 それは呆気ないほど突然のことでした。...

人生の節目 · 2020/03/20
確定申告を先週終えました。 数字だけみると2019年度は2018年度よりも少し良かったようです。数字というのはあくまで数字で、自分が提供したいものと、どれだけ世の中が必要としていることが提供できているかのマッチングだったり接点だったり、昨年対比とか、競合他社と比較したり、とかく人間は比べたがります。...
人生の節目 · 2020/02/21
アデレード。20代前半に半年住んだ街です。 楽しかった記憶が沢山詰まっています。そこにはまた別の空が広がっていました。my another sky ^^; 最近はどんなだろうかと、ガイドブックを開くと、変わらぬ姿をのぞかせます。 南オーストラリア州の州都...

さらに表示する