ブログカテゴリ:2018/10



MOVIE · 2018/10/31
『ウェイキング・ライフ』(Waking Life)は、2001年のアメリカ映画です。 実写映像を撮影しそれをデジタルペインティングで加工したいわゆるロトスコープという手法で作られているアニメーション映画です。 とある街のとある駅に戻ってきたらしい青年。 しかしどこから?彼にはっきりした記憶はない。 そこへ見知らぬ男が現れる。...
雑記 · 2018/10/29
おととい紹介した、カードですが、ネット上で引けるそうです。今日いらしたクライアントさんから教えて頂きました。色々あります、お試しあれ。 https://www.osho.com/ja/iosho/zen-tarot/paradox 僕も引いてみました。こんなことが書いてありました。 このカードは、フリードリッヒ・ニーチェが『ツァラトゥスト ラはかく語りき』で述べている意識の進化を表わしています。彼...

MUSIC · 2018/10/28
こんにちは。 昔サルサにハマってた時期があると、以前ブログで書いたことがありますが、最近、来られたクライアントさんに、新しいダンスを教えて頂いた。キゾンバ。...
雑記 · 2018/10/27
友人にOSHO禅タロットというので、運命を観てもらいました。 覚醒の新しいレベルへの到達という場所に来たのは、 No-thingness(無、そして空)というカードでした。 「世界のすべては無であり、空である」 次の覚醒は、無、空だそうです。...

役割から人間へ · 2018/10/26
こんにちは。 ボディを扱うボディワーカーですので老若男女と分け隔てなく一人一人と接します。その意味でも立場的に、中性的、中庸的、そして、時に両性具有的でもあるのでしょう。...
こんばんは。 アンワインド(unwind)という言葉があります。巻き戻す。解ける。という意味です。 仕事でも生活でも人間関係でも、色々と一生懸命頑張っていると、つい頑張りすぎて、そのうち無理がきかなくなり、オーバーフローしてしまいます。...

Self Help · 2018/10/23
こんにちは。 さて、我が家は、現在内装工事中です。古いマンションですので、少しづつリニューアルが計られます。今回は窓が全部新しくなります。冬に向け暖房効率のアップが期待されますね!...
MUSIC · 2018/10/21
古い記憶が出てきた。 「僕らが旅に出る理由」。意味もなく長い旅に出た後だった僕は、そうそうそうだなって、この曲に共感し、好きになった。サンプリングによる快適な音楽と、詩的表現が満載の歌詞、何度も歌った記憶がある。...

心と体の間に · 2018/10/20
こんばんは。 歴史を紐解けば、身体に関して述べている人は数多くいます。今世紀初頭の知の巨人アドルフ・シュタイナーも、身体の周期的なリズムに関してこんな言葉を残しています。 「人体のリズム」に関して、シュタイナーは、自我(たましい)のリズムは24時間、アストラル体(こころ)のリズムは7日、エーテル体(いのち)のリズムが28日としています。...
Experience · 2018/10/19
今年の夏も開催されたダイアログ・イン・サイレンスから本が届きました。僕は黄色の表紙をつけました。訪れた時の情景が浮かびます。本棚が一杯になった映像が目に浮かびます。...

さらに表示する