カテゴリ:2018/6



Client’s Voice · 2018/06/29
スペシャルセッション 先日のお腹の違和感を聞いて、ちょっとインスピレーションがありました。スペシャルセッションを追加でやってみませんか?と言われる。先生の意味深な表情を見ていたら、なんか面白そうなので同意した。 先生の直感の通り、このセッションではものすごい変化を体験した。意識があるかないかの微妙な意識の中、夢のような、映像を見た。...
Q&A · 2018/06/28
A. ロルフィングを受けるタイミングは、お客さま一人一人違うと思います。身体テーマで行う時は、何か現状の対応では満足できない身体状況が出てきた時でしょうし。怪我や事故の後、出産の後かもしれません。体の可能性を伸ばしたい時、何かインパクトのある変化を希望する時、など様々でしょう。...

to Be Yourself at Last · 2018/06/27
人生100年時代と言われますが、肉体的にも、精神的にも健康で100歳を迎えるのは、至難の技です。二年前に篠田 桃紅さんの「一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い」という本が出ましたが、そんな世相を反映してか、45万部を超えるヒットになったそうです。 彼女の話は人生を達観されていて大変重み深いです。...
Client’s Voice · 2018/06/26
セッション6。 仕事のあと、ロルフィングに行く。 今日は背中側へのアプローチ。 お尻の後ろのあたり(仙骨・尾骨?) を伸ばしてもらっているとき寝そうになる。 その様子を見たからか、先生は話し始めた。 興味深い話だった。 ロルフィングには中心となる5つの考え方があるそうだ。 1。Holism 2。Support 3。Adaptability 4。Palintonisity 5。Closure...

MUSIC · 2018/06/23
Facebookに参加してから、昔の友人達との付き合いが復活することがいくつかありました。中には何十年ぶりの再会みたいな感じでした。再会するというのは、楽しいものです。昔の友人と、そして、新しく出会う今の友人と。僕も誘いがあったものには、なるべく参加するようにしています。...
Client’s Voice · 2018/06/20
5回目のセッション。 「今日は目覚まし時計を鳴らします。大腰筋に、おはよう!と声をかけます。」って、楽しそうな先生。 大腰筋というお腹の深いところを通る筋肉で、無意識で動いていて普段は感じないらしい。...

雑記 · 2018/06/19
今日は休日です。少しだらだらと書いてみたいと思います。 Facebookを眺めていたら、同じロルファー仲間の田畑浩良さんと、ロルファーで能楽師の安田登さんのイベントが出てました。刺激的なタイトルです。「憑依と肚と女神イナンナ」 。...
Rolfing · 2018/06/17
ロルフィングでは、表面にある筋肉や筋肉を包んでいる筋膜だけでなく内部、深層にある筋肉、筋膜を扱います。...

2018/06/16
「この絵は何に見えますか?」 『ルビンの壺』は、人間の認知を知るのにいい、有名な図です。 白色に注目すると壺に見える。黒色に注目すると二人の横顔に見える。両方一度に見ることはできません。 ロルファートレーニングではこうしたことも学びます。人間の認知や、性質、心理も、セッションの質を高めていくことに影響するからです。...
今月3種類の体験メニューを加えて以来、たくさんのお客様がお越し頂いてびっくりしています。ご来店有難うございます。 毎年ロルフィングデーというロルファー紹介イベントがあり、そのあとの時期に体験が増えてきます。昨年もこの時期に数十人の方が来店されています。...

さらに表示する