ブログカテゴリ:2019/4



BOOK · 2019/04/30
扱うものは色々と変わってきているけれど、広義の筋膜の世界での介入ということをしています。繋ぐものである筋膜のネットワークとどう対峙していくのか。このセッションは、何のセッションなのか、関わり方、関係性、方法論、目的。気づきなのか、再構築なのか、治癒なのか、認識なのか、変容なのか。色々なことを考えながら、セッションを行なっています。...
Client’s Voice · 2019/04/29
私の姿勢がだいぶよくなったように思います。自分のカラダの感性があがったので、セッションを受ける前より、自分の体が愛おしくなりました。自分のカラダは一生ものなので、今までより、いたわっていけそうです。(→全文)...

情報化社会と言われて久しいですが、クリエイターと言われる人たちでも、社会を流通している情報を全て把握していることが難しくなったと言われます。...
体の不思議・神秘 · 2019/04/22
「ロルフィングって、どうやって、やっているのですか?」とよく聞かれます。 「どうして触れているだけなのに、体の状態が変わってくるのですか?不思議です。」 そう言えば、我々は、触れるとは何か?ということについて、よく考えたことがないことに気がつきます。 手がどれだけ凄いものか、...

Body Awareness · 2019/04/20
近未来のデジタルは、我々のアナログ性を超えた情報環境に、現実感を超越した自然な現実感が日常を覆っていくことが予想されています。世界中の知覚体系に革命が起きていくことでしょう。個人、個人同士の関係性、そして人間全体の過去と未来が、今、現在で出会う、そんなことが世界中で繰り広げられていく姿が想像されます。...
心と体の間に · 2019/04/18
病院に行っても異常なし、どこも悪くないと言われるのに、違和感がある。 頭がぼーっとしたり、グルグルしてくる。 今まで無理してきたこと、頑張ってきたこと、がなんとなく嘘っぽく思えてくる。私は本当は何をしたいのだろう。何が大切なんだろう。考えても分からないのに、思いは次から次にやってきます。...

Rolfing · 2019/04/17
「悪い所を治す施術ではないんです。」 というとびっくりされる方もいる。「エッ、友人から、長年の悩みの膝の痛みが治ったって、紹介されてきたんですが」。 「ええ、知っていますよ。体のバランスや歪みを少なくし、スッキリした気分、楽に動ける体や自己治癒力を高めるのですよね。」色々な方がロルフィングを受けられます。...
2019/04/16
今朝のニュースでノートルダム大聖堂が燃えている映像が飛び込んで来ました。 フランス好きの僕としては、思わず、あ!と声に出すくらい衝撃が大きかったです。塔が燃え落ちる場面を見て、心が痛みました。天井はほとんど焼け落ちてしまったそうです。 ノートルダムの怪物群、ガーゴイルたちは、無事でしょうか。 ノールルダムは、...

MUSIC · 2019/04/12
米津玄師、大人気ですね。 メトロノームの歌詞でこんなフレーズが出てきます。 きっと僕らはふたつ並んだメトロノームみたいに 刻んでいた互いのテンポは同じでいたのに いつしか少しずつ ズレ始めていた 時間が経つほど離れていくのを止められなくて 確かにそうなんです。 そのまま下に置いておくとそういう風になっていくのです。 しかしです。...
雑記 · 2019/04/10
自立とバウンダリー。新しい時代のニュートラルとして、一度は考えたいテーマです。自立、自分で立つ事です。そしてバウンダリーとは他者との境界線です。なかなか本を読んでもセミナーに出ても分かりにくい概念ですが、あなたの身体で体感すると、理解も早いです。あなたがじ自立しているか、そして環境との関係性は適切か、一緒に感じてみませんか。...

さらに表示する