カテゴリ:2018/7



MUSIC · 2018/07/31
こんにちは。 男の子なら一度くらいはそんなことを思うと思いますが、最近はそうでもないのかも知れません。...
こんばんは。台風一過、また暑さが戻ってきました。体調を崩さず元気にお過ごしでしょうか。 さて、ロルフィングは、とかく筋膜を語る文脈が多いですが、全身を扱いますので、骨も当然扱います。...

Make Time for Yourself · 2018/07/28
自動運転車が話題になっていますが、車の前に、自分が自動運転になっていないか、一度チェックしてみると、実にいろいろな自分のことが見えてます。...
Client’s Voice · 2018/07/27
セッション10 最後のセッション。 オーソドックスに確認しながら体を動かすワークを色々とやってもらう。 前半は座って背骨を丸めていくワーク。 どうしても胸のあたりで飛んでしまって、(つながりが)首や頭が先に上がってしまう。...

自分と出会う · 2018/07/26
こんにちは。 NHK「100分で名著」今月は河合隼雄スペシャルです。河合隼雄といえば日本に置けるユング心理学の第一人者です。 ユングといえば、心の最も深い層にあるとされる「普遍的無意識」に注目しました。それは人類に共通する基層ともいうべきもので、そこには「元型」と呼ばれる基本的な型のようなものがあるとしました。...
体から学ぶ · 2018/07/25
関係性が難しい時代だと言われています。なぜ難しくなったのか?それを理解することは難しいですが、体感的は感じている人は多い気がします。でもどう説明していいのか分からない。どうしていけばいいのか分からない。そんなことも多いかと思います。...

昨日書いたジャンプの話を続けます。 ジャンプと言えば、どうしてもこの曲のイントロが耳に届いてしまいます。ヴァンヘイレンの「ジャンプ」です。80年代の名曲ですが、僕にとって思い出深いこの曲。...
Make Room for the Future · 2018/07/23
素敵な写真を見つけたので、今日はこの写真を送ります。 東京で高いビルに囲まれていると、空さえ見上げることはめったにありません。どちらかというと斜め下のスマホを見て、ストレートネックを気にしているかもしれません。...

ART · 2018/07/22
暑い日が続いています。 涼しいところ、今日は原宿にあります浮世絵の美術館、太田記念美術館、「江戸の悪 PARTⅡ」展へ行ってきました。紹介します。 現在、連動開催の都内数カ所で「悪」に関するやっております。僕は今回行って4つ目クリアです。...
ART · 2018/07/21
彫刻で有名なイサム・ノグチですが、その原点には制作の根本につねに身体性への問いかけがありました。20代のドローイング作品には、毛筆と墨による身体素描の大作「北京ドローイング」が残されています。...

さらに表示する