カテゴリ:202012



behind the yourself · 2020/12/31
ロルファーも9年目に入りました。 老若男女色々な方が受けていただきましたが、 クライアントの傾向もありますね。 ◎姿勢を良くしたい方、ボディバランスを整えたい方、 ◎スポーツやエクササイズでの表現力、パフォーマンスをあげたい方、 ◎インナーマッスル、体のコア感覚を付けたい方、 ◎なんとなく体の調子が良くない方、体をスッキリさせたい方、...
ロルフィングというボディワークは、色々な方が受けられています。 僕の場合、身体表現している人も多いです。例えばダンサーの方、モデルの方、俳優の方、シンガーの方など自己表現を仕事にされている方や、或いは、インストラクター、講師など何かしら教えられている方です。...

記憶の統合 · 2020/12/27
身体的な痛みや違和感は、身体からのメッセージと言える場合があります。 痛みだけ、違和感だけを、排除したいって思います。でも痛みや違和感だけ排除してもまた痛みや違和感が戻って来てしまうことも多いでしょう。それは体という全体の中で何かしらの意味があるのだと思います。...
MUSIC · 2020/12/25
さてウイズコロナ時代が長くなってきて、 新しいタイプの違和感や痛みが増えています。 自分のSOS 見逃さないで下さいね。 時代は変化していています。 今は、自分を色々新しいリセットする方法もあります。 またサポートしてくれる仕組みも、制度もあります。 自分だけがばんばらず、 今までと違う場面に飛び込んでみるのもいいと思います。...

季節を楽しむ · 2020/12/23
こんばんは。 コロナになっていろいろ大変な面もありますが、時間的にはゆっくり過ごせている気がします。 仕事が忙しい時期、仕事の世界に行きっぱなしになってしまっている時期もありましたが、ここのところ、生活時間に戻ってきております。...
Client’s Voice · 2020/12/21
筋膜を緩めただけで、すごく身体が楽になるし、立ち方も歩き方も変わることを実感しました。本来の人間の機能をおかしくしてるのは自分自身の身体の使い方なんだなと気付きました。...

behind the yourself · 2020/12/19
何も失われない。 あなたがこれまで見てきたものすべてが、 つねにあなたとともにある。 アンリ・カルティエ=ブレッソン 今まであなたが経験してきた意識は無意識の中に潜在し、あなたの中でずっとあなたを見守り続けています。 あなたというひとまとまりの中で、再び花を咲かせようと統合へのトライアルを試みています。...
Client’s Voice · 2020/12/17
長らくセッションしてきましたが、 セッション後の、開放感の表現は人それぞれです。 この方の嬉しそうだった顔、未だに忘れられません。 (感想) 自分の身体を感じること、 そして言葉で表現することが難しかったですが、 無理に動かさないで身体に働きかける感覚というのが とても不思議でした。 解かれるって素晴らしいです。(→全文)...

Client’s Voice · 2020/12/15
こんばんは。 コロナで一時、閉鎖されていたプール。夏前から再開され、週一で、通っていました。マスクを外せる空間。 マスクを外していける場所の開放感。 最初の頃は、何よりも貴重な場所で、 精神衛生的にも良かったように思います。 さて、今日も泳いで来ました。 プールが何よりも好きだったクライアントの感想をご紹介します。 (感想)...
Client’s Voice · 2020/12/13
印象的だったのは、呼吸。今までは胸のあたりで息をしていたのが、お腹の底から呼吸できるようになって、寝つきも早くなりました。呼吸が変わったことで疲れも取れやすくなりましたね。腰痛がまるっきりなくなったことも違いで、それも加圧トレーニングでわかりました。腹筋ができなかったのですが、今はかなりハードな腹筋もできるくらいに身体がよくなってるのを実感します。 やっぱり身体が軽くなると、気持ちも明るくなりますよね。(→全文) (ロルファーコメント) 何か取り組んでいるスポーツや身体技法がある方は、変化に気づくのが早いと思います。こういうことが出来るようになっている。ということが実感出来るからです。インストラクターやダンサーの方、プロやセミプロの方など、壁にぶつかっていることを突破する時、新しい身体イメージの獲得する時などにも、いいよう思います。自分では考えてなかったアイデアが、知覚力が高まっている中で、潜在イメージから飛び出してくる場合も多いです。いい、悪いの外で、身体の可能性を見出します。長年の懸案が解決に向かうと、気持ちも明るくなります。

さらに表示する